まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。平日のみ更新。

孤独のグルメ関連

孤独のグルメS1の6話「ロースにんにく焼を再現」

投稿日:2015年8月7日 更新日:

LINEで送る
Pocket

孤独のグルメのロースにんにく焼きを再現してみる

 孤独のグルメの第6話はとんかつ屋さん。
 かなり小さなお店です。
 カウンター席は8人ぐらい座れそう。
 ほかにテーブル席はひとつ(たぶん)だけ。
 そして、常連さんがカウンターに詰めているという……。
 こういう常連のお客さんがいるようなお店は入りづらい。

 あと、細かなことですが、お客さんの要望でメニューを増やしたそうですが、一見のお客さんからしてみれば、カオスです。
 ま、店の表にメインのメニューが表示してあるようだから、特に問題はないのかもしれませんが。
 表のメニューを見て、注文するのを決めてから入ればいいわけで。
 何も考えずにお店に入って、大量のメニューを見せられたら混乱しそうで嫌。
 100から選ぶのと、10から選ぶのだったら10からのほうが吟味しやすいですよね。
 それはよいとして、メインはミックスフライ定食でした。

 揚げ物は、家庭では、できないことはないけど、可能ならば避けたいです。
 なのでこれはパスしましょう。
 常連さんが「にんにく」と注文して、五郎ちゃんもつられたように同じものを注文します。定番の流れ。

 ロースにんにく焼きは簡単そうなので作ってみることにします。

孤独のグルメのロースにんにく焼きを再現

孤独のグルメ再現レシピ「ロースにんにく焼き定食」
 とんかつ用の肉を使用するようですが、間違ってしょうが焼き用の薄切りロースを買ってきたので、それを利用しました。
 ほか、若布のみそ汁と、白菜の漬け物。
孤独のグルメ再現レシピ「ロースにんにく焼き」
 味付けは、オーソドックスに焼肉のタレを使いました。
 ニンニクのすり下ろしを加えています。

 作中では「ビールに合う」とのことですが、ご飯のおかずにもばっちり合います。
 マカロニサラダがさっぱりしていて、味が濃いめの豚肉とよくマッチしていると思います。
 実際のお店での価格は単品で1350円、定食は1700円。
 上質の肉を使っているのでしょう。
 再現のほうの豚肉は、確か1パック200円ぐらいでした。国産。

 定食で1700円は、その地域の物価にもよるだろうけど、高いですね。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-孤独のグルメ関連

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.