まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。平日のみ更新。

家で食べたもの

たぬき丼(たぬき弁当?)を家で再現してみる

投稿日:2015年7月15日 更新日:

LINEで送る
Pocket

たぬき丼? 天かす弁当?

たぬき丼
 RocketNews24の以下の記事を読みました。
【激安&激ウマ】米と揚げ玉が1:1! 超カロリー上等「わせだの弁当屋」の『たぬき丼』が男らしすぎる!! しかもたったの250円ッ!!

 たぬき丼というか天かす丼、天かす弁当ですが、B級感が漂っていて、しかも美味しそうで、おまけに作るのも簡単そうなので家で再現してみました。
 面倒なのは「天かすをつくること」です。
 スーパーで天かすは売っていますが、できたてが美味しいので自分で作ることにしましょう。
 幸いというべきか、天ぷら粉はあります。
 天ぷら粉を水で溶きます。
 フライパンにサラダ油を多めに入れて、コンロに火を付けます。
 理想は、たっぷりの油を使うことだと思いますが、面倒だし、無駄が多いので、少量の油で作ってみます。

 油が熱くなったら、天ぷら粉を少量ずつフライパンに垂らして、天かすを作ります。
 火加減には注意したほうがいいと思います。
 油が焦げてしまうと不味いです。
 時々はコンロの火を消してもいいかもしれません。
 天かすを作ったら、弁当箱にご飯を詰めます。
 ご飯の上に昆布の佃煮をのせます。
 その上に、天かすを盛りつけて、上から醤油と砂糖と出汁を煮詰めた甘辛いタレを掛けます。 

 オリジナルは、しば漬けとゴボウのきんぴらですが、こちらでは沢庵と蓮根のきんぴらで代用しました。
 盛りつけて気づきました。
 天かすの量が少ない!
 全然足りません。
 もうフライパンも片付けたので、追加で作るのはアホらしいので、このまま行きましょう。
たぬき弁当

たぬき弁当の味は……?

 たぬき丼の味ですが、美味い。
 毎日食べようとは思わないけど(たぶん飽きる)、週1~2回ぐらいなら美味しくいただけると思います。
 甘辛さがいいですね。
 天かすと、昆布の佃煮の相性は抜群です。
 天かすは少なかったけど、これぐらいが自分にとっては丁度良いと感じました。

 ちょっと貧乏くさいけど、飲食店の賄い料理としてもアリかも。
 天かすの代わりに鶏肉の小さいのを揚げて、鶏丼にしたほうがいいとは思います。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-家で食べたもの

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.