まかない食べるよ! 雑記ブログ

アドレスV125、コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、料理関係などの話題を取り扱っています。雑記ブログ。

福岡競艇日記

初めて競艇で遊んだ日のこと

投稿日:2015年7月10日 更新日:

LINEで送る
Pocket

福岡競艇場ボートレース

競艇(BOAT RACE)は面白い

 私はパチンコや競馬はしませんが、競艇は時々やります。
 いまは「競艇」ではなく「BOAT RACE」と呼称するようです。
 呼び方はまあどちらでもよいとして(競艇のほうがしっくりくる)、一時期、かなりハマっていて、インターネットで投票していたこともあります。
 それで、このまえ、久しぶりに福岡競艇場に行きまして、ちょこっと遊びました。
 詳しくは以下のエントリーをご覧ください。
『無職競艇』前編
『無職競艇』中編
『無職競艇』後編

競艇はインターネットでも投票できる

 競艇はネット投票も可能です。
 何年か前にアカウントをつくって、休みの日に遊んでいました。
 久しぶりにネットでもやってみるか、とアクセスしたら……。
 解約していました(自分で)。
 それで思い出しました。
 競艇は面白いけど、やればやるほど所持金がマイナスになっていきます。

競艇は儲からない

 まあ、世の中は広いから、競艇の必勝法的なものを編み出して、競艇の払戻金で生活している人も、なかにはいるでしょう。
 舟券は買った瞬間に75円になりますから(25円は税金、運営費や賞金として使われるため)、回収率を100パーセント以上にするのは至難の業だと思います。
 色々な賭け方がありますが、どう頑張っても、回収率は100パーセント前後が最高でした。
 ということは、やらないほうがいい。

競艇に必勝法はない

 競艇はインが強いです。
 なので1艇2艇3艇を中心に買っておけば、当たる確率は高くなります。
 けど、インが強いのはあくまで傾向であって、絶対ではありません。
 また、競艇はインが強い、というのは周知の事実なので、たとえば1-2がきても、払戻金は微々たる金額のことが多いです。

 競艇の必勝法ですが、私はないと思います。
 色々な賭け方を調べて、過去のレースでシミュレーションをやりましたが、たとえば回収率が200パーセントを超える日もありますし、30パーセントしか回収できない日もあります。
 やればやるほど、回収率は75パーセントに収束していきます。
 つまり10万円競艇でお金を使えば、7万5000円しか戻ってきません。
 競艇の必勝法があるとすれば……収支がプラスのときにやめること。
 これを繰り返せば、回収率は100パーセントを超えるでしょう。
 難しいと思いますけど。
 払戻金で得たお金は、たいてい次のレースの養分になりますので(笑)

※必勝法は、ひょっとするとあるかもしれません。
 競艇で生活している、という人もいるでしょうし。
 必勝法を否定するつもりはありません。

初めての競艇

 パソコンのスケジュールソフトを使っていて、簡単なメモ機能がついています。
 それを調べると、私が初めて福岡競艇場に足を運んだのは2011年1月27日のことでした。
 収支は、どれに賭けたかは忘れましたが、11400円をつかって、払戻金は8670円でした。
 マイナス2730円。
 初めてにしては、よい成績といえるでしょうか。
 購入した舟券は、たしか拡連複(拡大2連勝複式)ばかりだったはず。
 拡連複(拡大2連勝複式)は、当てやすいので、払戻金は少ないことが多いですが、初心者にお勧めかも。
 当たらないと楽しくないので。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-福岡競艇日記

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.

ツールバーへスキップ