まかない食べるよ! 雑記ブログ

アドレスV125、コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、料理関係などの話題を取り扱っています。雑記ブログ。

日記(雑記)

真アジを三枚に下ろす

投稿日:2015年7月11日 更新日:

LINEで送る
Pocket

魚を3枚に下ろす

 真アジを捌いてみます。
 真アジに限らず、このぐらいの大きさの魚の捌き方をマスターすると応用がきくので、ほかの魚も捌けます。
 太刀魚とか、ヒラメとかは特殊ですけど、タイとかカンパチ、サンマなどは真アジとほぼ同じです。
真アジの頭をおとすその1
 まずは頭を落とします。
 血が出る魚の場合(サンマとか特に)は、まな板を水で濡らしておくといいです。
 乾いたまな板の場合、血がこびりつきますので。
 頭を落とすとき、骨が硬い場合は、無理に包丁で切ろうとせず、ハサミを使ったほうが簡単に切れる場合があります。
 真アジの骨は柔らかいですが、タイとかカンパチの骨は硬いです。
真アジの頭を落とす

腹、背、背、腹の順に包丁を入れる

 包丁の入れ方は決まりがあって、腹、背、背、腹の順で切っていきます。
 別にこの通りにやらなくてもきれいに捌けるとは思いますが、これを守っていないと(あ、そういう人なのね)とほかの料理人に思われるかもしれません。
真アジの腹に包丁を入れる
真アジの背に包丁を入れる
真アジの三枚下ろし
 腹、背、と切ったら裏返して、同じように背、腹と切っていきます。
真アジの3枚下ろし
真アジの切り身
 身には中骨があるので、骨抜きで抜きます。
 タイとかカンパチの中骨は、包丁で切り落としますが真アジは身が柔らかいので、抜くのが一般的でしょう。

 魚をさばくのが上手な人が羨ましい。
 自分はあまり得意じゃないです。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-日記(雑記)

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.