まかない食べるよ! 雑記ブログ

飲食店の賄い料理の紹介がメインですが、なんでもありの雑記ブログ。通勤用のアドレスV125やHuluなどのお勧め動画の紹介なども掲載。管理人は放送大学の全科履修生です(福岡)。

パソコンスピーカーをコスパで選ぶならZ120がベストな選択肢のひとつ

      2016/02/29

LINEで送る
Pocket

ロジクールのZ120

パソコン用スピーカー

 パソコン用のスピーカーをこれまで色々と使ってきました。
 500円程度のしょぼいスピーカーから、5万円を超えるようなスピーカーまで。
 パソコンスピーカーについては以下のエントリーをご覧ください。
パソコン用スピーカーを考える
PCスピーカ「JBL PEBBLES」を購入する。ロジクールのZ120との比較など
BOSEのパソコン用スピーカーについての話

色々なスピーカを試したけどロジクールZ120がベストだった

 かつてはスピーカーをとっかえひっかえしましたが、いまはロジクールのZ120に落ち着きました。
 一時期、JBLのペブルスに浮気をしましたが、ペブルスは自分の環境ではノイズが入りました。
 スピーカーの性能自体は、ペブルスのほうが上回っていると思います。
 形もペプルスのほうが高級感があります。

Z120は安くて高性能なスピーカー

 それは良いとしてロジクールのZ120は、値段の割にはとても良い音が鳴るスピーカーだと思います。


 Z120は玩具みたいな外観ですが、音を鳴らすとびっくり。
 音に限れば、Z120は1万円クラスと同等だと思います。
 とはいっても、1万円クラスのスピーカーの最上のものと比べると……Z120は劣るでしょう。
 しかし、そこら辺の1万円程度のスピーカーならZ120がもしかすると上回っているかも。
 さすがに3万円を超えるスピーカーとZ120を比べると、Z120があらゆる面で負けると思います。
 けどね、Z120は1500円ですから、3万円のスピーカーの20分の1なわけです。
 性能に20倍の差があるかというと……決してそこまでの差はありません。
 コストパフォーマンスを考えると、Z120を超えるスピーカーは思いつきません。

値段と性能は比例しないのがパソコンスピーカー

 あくまで主観ですが、スピーカーの性能は、ある程度までは、値段に比例すると思いますが、1万円を超えると気持ちの問題のほうが大きくなる気がします。
 ただ、そのスピーカーで何を聴くか? という問題もあるし、1万円のスピーカーだから音が駄目だ、3万円のスピーカーのほうが音が良い、とは限らないのが難しいところです。
 それぞれ得手不得手があるでしょう。

新しいスピーカーを買うと……

 色々とスピーカーを使ってきた経験上、新しいスピーカーを買うと、そのスピーカーの鳴らす音に注目します。
 普段、スピーカーの音なんてそれほど気にしませんが、たとえば、3万円を出して買ったスピーカーには、やっぱり値段分の思い入れが籠もっているわけで、それまで使っていた1万円のスピーカーよりも良い音のはずだ、と思いたいわけで。
 3倍の性能差があるのか? と考えるとまずありません。
 ま、1万円のスピーカーは、通常、高音が駄目だったり低音が駄目だったりと、何かしらマイナスポイントがある場合が多いです。
 3万円を超えるスピーカーは万能型……でしょうか。

Z120はCIAも使っている!?

ロジクールのスピーカー、CIAでも使用中? 
 海外ドラマ「ホームランド」のシーズン2の一場面。
 右側に、Z120とおぼしきスピーカーが写っています。
 上の画像はドラマですが、Z120はコンパクトで安価、性能もそこそこですし、ロジクールはスイスの企業ですから、CIAで使われていても違和感はないでしょう。
 実際にZ120がCIAで使われているかどうかは未確認です。

関連ページとスポンサーリンク

 - パソコン、スマートフォン、デジカメ関連