まかない食べるよ! 雑記ブログ

飲食店の賄い料理の紹介がメインですが、なんでもありの雑記ブログ。通勤用のアドレスV125やHuluなどのお勧め動画の紹介なども掲載。管理人は放送大学の全科履修生です(福岡)。

コスモポリタンスパゲティをつくってみる

      2016/03/01

LINEで送る
Pocket

コスモポリタンスパゲティとは?

 コスモポリタンスパゲティというのは、簡単にいうとクリーム系パスタのことをさすようです。
「コスモポリタン」の本来の意味ですが、世界的な考え方をもつひと、ということでいわゆる国際人という意味らしいです。
 なので、スパゲティのコスモポリタンというのは、作り方は特にこだわらなくて、多国籍風(無国籍風?)の料理ともいえそうです
 日本の料理においてコスモポリタンといえば洋食系にあたり、たとえばグラタンやドリアの派生形が多いようです。
 ところでこのコスモポリタンスパゲティですが「孤独のグルメ」シーズン4の第10話にちらっと登場しました。

「孤独のグルメ」シーズン4については、以下のエントリーをご覧ください。
Huluで「孤独のグルメ」シーズン4を視聴。個人的お勧めは「ハムエッグ定食」

コスモポリタンを家で作ってみる

 コスモポリタンを食べてみたい。
 家で作ってみましょう。
 コスモポリタンは決まった作り方はないようですが、調べてみると、ホワイトソースを使うようです。
 家には、小麦粉とバターはありますが牛乳がありません。
 ホワイトソースの代わりにマヨネーズを使えばどうだろう(似て非なるものですが)と考えて作ってみました。
コスモポリタンもどき
 材料は、キャベツ、ハム、ピーマン、ニンニク。
 味付けは、マヨネーズ、サラダ油、コンソメ顆粒、塩胡椒。
 マヨネーズは最初にフライパンで熱して溶かします。

 似ても似つかないパスタになりましたが、味は、美味しいと思います。
 けどなんか違う……。

再度、コスモポリタンを家で作ってみる

 再度挑戦。
 コスモポリタンのポイントはホワイトソースでしょう。
 家でホワイトソースを作るのは面倒なので、シチューの素で代用しましょう。
 スーパーで、シチューの素(顆粒)と、ついでに鶏肉も購入しました。
シチューの素をつかったコスモポリタン
 最初につくったコスモポリタンよりは、それっぽくなりましたが、ちょっとソースが足らなかったようです。
 材料は、キャベツ、鶏肉、ソーセージ、ピーマン、ニンニク。
 味付けは、サラダ油、シチューの素、塩胡椒。

 2回目につくったコスモポリタンのほうが美味しかったです。
 今度作るときは、もう少し汁気を多くしましょう。

関連ページとスポンサーリンク

 - 食べたもの, 孤独のグルメ関連, 食についての話