飲食店の賄い料理の紹介がメインですが、なんでもありの雑記ブログ。通勤用のアドレスV125やHuluなどのお勧め動画の紹介なども掲載。管理人は放送大学の全科履修生です(福岡)。

まかない食べるよ! 雑記ブログ

映画、海外ドラマ、Huluやアマゾンビデオ関連など 「ホームランド」関連

海外ドラマ「ホームランド」(S1)第12話「決意の果てに(前編)」の感想

更新日:

LINEで送る
Pocket

海外ドラマ「ホームランド」第12話「決意の果てに(前編)」の感想

 冒頭は、ニックの犯行声明の撮影から。
 その動画を収めたSDカードは、公園のベンチみたいなところに隠しますが……。

自宅療養するキャリー

 キャリーは、無期限休職となり、自宅療養をしています。
 キャリーの見立てによれば、テロが近いはず。
 けど周りはキャリーの妄言と思って取り合いません。
 視聴している側としては、確かにニックはテロを起こそうとしているし、相棒のウォーカーも狙撃銃を持ち出してなにかをやろうとしています。
 なのでキャリーが正しいということが分かるんですが……

地下シェルターのなかでの苦悩

 国務省の前、ウォーカーが狙撃を行い(わざと外して)、要人たちはセキュリティーをすり抜けて地下のシェルターに避難します。
 そこに、爆弾ベストを着たニックの姿もありました。
 ニックはここで自爆し、副大統領ウォルデンを殺すつもりなのでしょう。
 12話では、ニックとその娘のデイナとの間で色々とありました。
 ニックがガレージでサラート(礼拝)を行っているところをデイナに見つかったり、また、ニックが国務省に行く前に、爆弾ベストを着込む場面では、デイナが現れて、ニックの様子がおかしいことに気づきます。

誰にも相手にされないキャリー

 キャリーは、爆弾事件の余波で、まだ顔に生々しい傷が残っています。
 誰も彼女の言動を真剣には聞きません。
 恩師ともいえるソールでさえ、キャリーの話を聞こうとしない!
 ま、無理もないと思いますが。

「ホームランド」シーズン1関連の目次

海外ドラマ「HOMELAND/ホームランド」の登場人物と用語
海外ドラマ「ホームランド」(S1)第1話「英雄の帰還」の感想
海外ドラマ「ホームランド」(S1)第2話「トラウマ」の感想
海外ドラマ「ホームランド」(S1)第3話「罪なき者の声」の感想
海外ドラマ「ホームランド」(S1)第4話「常に忠誠を」の感想
海外ドラマ「ホームランド」(S1)第5話「死角」の感想
海外ドラマ「ホームランド」(S1)第6話「誠実な兵士」の感想
海外ドラマ「ホームランド」(S1)第7話「過ちの週末」の感想
海外ドラマ「ホームランド」(S1)第8話「弱点」の感想
海外ドラマ「ホームランド」(S1)第9話「クロスファイア」の感想
海外ドラマ「ホームランド」(S1)第10話「始動」の感想
海外ドラマ「ホームランド」(S1)第11話「信念と覚悟」の感想
海外ドラマ「ホームランド」(S1)第12話「決意の果てに(前編)」の感想 ★現在地★
海外ドラマ「ホームランド」(S1)第13話「決意の果てに(後編)」の感想

Sponsored Links

Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-映画、海外ドラマ、Huluやアマゾンビデオ関連など, 「ホームランド」関連

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.