まかない食べるよ! 雑記ブログ

飲食店の賄い料理の紹介がメインですが、なんでもありの雑記ブログ。通勤用のアドレスV125やHuluなどのお勧め動画の紹介なども掲載。管理人は放送大学の全科履修生です(福岡)。

8.6秒バズーカーの「ラッスンゴレライ」は原爆が元ネタなのか

      2016/02/27

LINEで送る
Pocket

第二次世界大戦の戦闘機
(画像と本文は関係ありません)

 8.6秒バズーカーの「ラッスンゴレライ」は広島や長崎の原爆が元ネタなのかどうかを考えてみます。

 ラッスンゴレライが原爆投下の暗喩で、広島に原爆を投下したのはエノラゲイというB29ですが、「エノラゲイリターン」の字面を並べ替えたら「ラッスンゴレライ」になるとか。
 あとは、2人の決めポーズが、広島の原爆の子の像、長崎の平和公園の像に酷似しているとか。
 B29に「チョットマッテ」という名前の機体があったとか。
 はたまた、2人組のネクタイが黒で葬式をイメージしているとか、サングラスはマッカーサーの真似であるとか。
 その他にも、いろいろとあります。
 あの2人組を擁護する気持ちはないですが、こじつけでしょう。

 ちなみに長崎に原爆を落としたB29は「ボックスカー」という名前だそうです。

 ネタをつくって、そのネタに反日や原爆ネタを盛り込む、というのは、難易度が高すぎます。
 8.6秒バズーカーがブレイクしたのも、ブレイクした条件が揃っただけで、何かの陰謀ではないでしょうし。
 流布されている話が本当ならどれだけ頭がいいんだ、ということになると思います。

 けど、コンビ名に「8.6」といれたのは浅はかでした。
 普通の日本人の感覚なら、これは避けるはずです。
 50メートルを8.6秒で走った、というのもちょっと信じられません。遅すぎます。
 だからインパクトを考えて、原爆の日の8月6日をモチーフにした可能性はあると思います。

 あと、過去のブログやツイッターを見る限り、あの2人に愛国心はあまりないようです。
 それは特に珍しいことではないのかもしれませんが。 

 8.6秒バズーカーは来年には消えている?
 うーん、2015年の後半にはもういなくなるのではと思います。



 蛇足ですが、ダウンタウンの松っちゃん。
 ラジオ番組で、アメリカの原爆に対して強い憤りのコメントを発信していました。
 詳しくは以下のエントリーをご覧ください。
 リンク先は、ロケットニュース24です。
ダウンタウン松本が原爆投下についてアメリカに大激怒「アホか! ボケ! 謝ってもらわんと終わらないんですよ!」
 動画というか音声はYouTubeなどでも聞けるはずです。

 これには自分も同意見で「いいこというなあ」と思いました。
 8.6秒バズーカーの原爆に関する話がもし事実なら、お笑いの世界で生きていけないでしょう。
 ま、どうせ消えるからどうでもいいんですが。

関連ページとスポンサーリンク

 - 日記(雑記)