まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。平日のみ更新。

海外ドラマや映画、アマゾンビデオ関連など

お勧め映画『ジュマンジ』

投稿日:2014年8月22日 更新日:

LINEで送る
Pocket

ジュマンジのあらすじ

 世代を超えた男女2組がジュマンジという、不思議で危険なボードゲームをプレイするお話。

書かれていることが現実に起こるボードゲーム

 SFXは、お世辞にも真に迫る出来、とは言えないでしょう。
 公開されたのは、1995年です。
 当時としては最新だったとしても、さすがに今観ると古くささは否めません。
 それは置いておくとして、筋立ては、ジュマンジを中心と考えると時間軸は100年以上に渡っていますが、主に描かれるのは、1995年の出来事です。
 長い時間を感じさせる、というのもひとつのポイントだと思います。
 このジュマンジというボードゲームを現代の姉弟が一番最初に見つけてプレイした、という展開だったらシンプルすぎて面白味に欠けるでしょう。
 ボードゲームのマスに書かれていることが現実になるアイデアだけでも、まあ面白いけど、それだけだと結末のカタルシスは呼び起こしようがありません。
 ああ面白かった。で終わってしまう。
 物語は若干込み入って複雑ではあるけど、だからといって分かりづらい訳でもなく、よくまとまっていると思います。

変なオッサンの異常に高いサバイバル能力

 亀の甲羅を背負ったロビン・ウィリアムズは面白い。
 変なオッサンなんだけど、異常にサバイバル能力は高くて、何十年もジャングルで生活していたらそうなるのでしょうが、ただ者ではない雰囲気を醸し出しています。
 クロコダイル・ダンディーばり。
 本作の面白さの骨幹は、このキャラ設定によるところが大きいと思います。

子役のキルスティン・ダンスト

 現代に出てくる姉弟の姉は、キルスティン・ダンストという女優さんです。
 子役の頃から活躍している生粋の女優で、スパイダーマンのヒロインMJにも抜擢されました。
 子役の頃は可愛かったけど……成人後は、少なくとも日本人の感覚からするとコレジャナイ感が出ている気が……。
 個性派女優という位置づけなのでしょうか。
 スパイダーマンを観たときに、このヒロイン、なんかちょっと独自だよね、と思ったのは覚えていますが、ジュマンジの子役だったとは気づきませんでした。
 確かに面影は残っています。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-海外ドラマや映画、アマゾンビデオ関連など

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.