まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。平日のみ更新。

雑記

家庭でつくる「にぎり寿司」~にぎり寿司は、思ったほど難しくない

投稿日:2014年10月14日 更新日:

LINEで送る
Pocket

にぎり寿司は簡単に作れる

にぎり寿司は思ったよりもかんたん

 にぎり寿司は寿司職人がつくるもの、というイメージがありますが、家庭でも、材料さえあればつくることはできます。
 特に難しくはありません。
 三角形とか俵の形のおにぎりをつくれる器用さがあればにぎり寿司も大丈夫でしょう。
 経験も重要ですから、最初は上手くできなくても何度か繰り返せば、必ずそれっぽいものが作れるようになります。

シャリは細長く握る

 シャリは、細長い形に握ればよいです。
 小さめのほうが見映えがよくなります。
 シャリは、白ご飯にすし酢を混ぜればOKですが、少量の砂糖を混ぜるとコクがでます。

 ネタについては、魚屋さんから買うのが一番ですが、スーパーで売っている刺し盛りのほうが、色々な味を楽しめていいかもしれません(魚屋さんの魚のほうが絶対に美味しいですが)。

 もし家庭で、にぎり寿司用の刺身を切る場合は、繊維に沿って切るのではなく、対角になるように切るとそれっぽくなると思います。
 画像のにぎり寿司は、マグロ、鯛、サーモン、かつお、ホタテ、甘エビ、ハマチ、イクラ、です。

にぎり寿司は、手間暇を考えると、出前か、買った方が……

 にぎり寿司は、作ること自体は難しくはないけど、手間暇を考えると、スーパーで買う方が手っ取り早くて良いかもしれません。 
 自分が子どもの頃、昭和50年代とかは、にぎり寿司をはじめとするお寿司関係はお寿司屋さんの専売特許だったように思います。
 ちらし寿司とかは、スーパーなどにも置いてありましたが、味はお寿司屋さんに数段劣っていた記憶があります。
 けど、いまは、スーパーのお寿司も、ずいぶんと美味しくなりました。
 ま、お寿司屋さんのお寿司のほうが美味しいのは確かですけど。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-雑記

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.