まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。

PR


パソコン、スマートフォン、家電製品など

Amazonのタブレット「Fire HD 10(11世代)」感想

投稿日:2021年7月9日 更新日:

LINEで送る
Pocket


 Amazonのタブレット「Fire HD 10(11世代)」を購入しました。
 9世代(2019年)からの買い換えです。

 CPUは同じで、メモリは2GB→3GBなので、1GB増えています。
 そのおかげなのか、11世代の動作は9世代と比べるとサクサク感が増しています。
 劇的な違いというほどではないです。
HD10の新旧比較 ▲左が2019年の9世代。右が2021年の11世代。
 大きさは、画面サイズは同じながら11世代のほうがコンパクトになって、更に重量も軽くなっています。
 11世代は、画面の明るさも1割ほどアップしています。
 バッテリーの保ちは、よく分かりません。公称では、変化はないとのこと。しかし、若干、減りが速い様な気がします。検証したわけではないから気のせいかもしれません。

 電源ボタンの位置が、9世代は、縦にした状態で右上。
 11世代は左寄りに変わっています。

 タブレットの設定については、サウンド関係はオフにしました(音が鳴ってうるさい)。
 あとは、勝手に動画をダウンロードする機能があるので、それはオフにしました。
 ホーム→プライムビデオ→マイアイテム、右上の設定アイコン→ストリーミング再生・ダウンロード、自動ダウンロードオフ。
 ついでにストリーミング品質は標準に設定。
 最高画質だと1時間で1.82GB、標準だと0.27GBが消費されます。

 メモリが1GB増えているので思った以上に快適に使えています。
 しかし、買い換えるほどではなかったかなとも思います。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-パソコン、スマートフォン、家電製品など

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2021 AllRights Reserved.