まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。

PR


雑記など

業務スーパーのポテトチップス四種の感想|ジェネリックプリングルス

投稿日:2021年6月8日 更新日:

LINEで送る
Pocket

 業務スーパーで売っているプリングルスみたいなポテトチップの感想です。
 業務スーパーのポテトチップスは、自分が観測した限りでは4種類ありました。

 スタンダード(オリジナル)。
 サワークリーム&オニオン。
 スパイシー。
 ソルト&ビネガー。

 スタンダード(オリジナル)は、よくも悪くも普通です。クセがなくて食べやすいです。
 スパイシーは、辛いです。唐辛子系です。味は……まあまあ。辛いのが苦手な人はやめておいたほうがいいです。自分は辛いのは駄目ではないけど、あまり美味しいとは思えませんでした。
 サワークリーム&オニオンは、スタンダード(オリジナル)と比べるとこちらのほうが味は濃厚。リピートはあり。
 ソルト&ビネガーは、酸っぱい系です。これは、最初に食べたときはまずまずかな? と思ったけど食べていくうちにまずいと思うようになりました。ダイエット中とかはいいかもしれません。
 スタンダード(オリジナル)が一番美味しいです。次点でサワークリーム&オニオン。

 内容量はそれぞれ160グラムで、価格は128円(税抜き)。税込みで138円。
 価格は時期や店舗によっても変わるみたいです。128~160円ぐらいのようです。

 競合製品と比べてみると――
 結論から書くと、業務スーパーのポテトチップス(税込みで138円として計算)は、競合製品のおよそ半額です!
 業務スーパーのポテトチップスは安いです。
 味は、個人的な感想としては、他社の競合製品とそう大きく変わるものではないと感じました。
 業務スーパーのポテトチップスは、ジェネリックプリングルスみたいな感じです。

 プリングルスは容量110グラム。価格はディスカウントストア(コスモス)だと178円(税込み)。最寄りのイオンだと、税込み192円。
 ヤマザキチップスターは容量115グラム。価格はディスカウントストア(コスモス)だと198円(税込み)。最寄りのイオンだと、税込み181円。

 ちょっと簡単な計算をして100グラムあたりの価格を出してみます。

 業スーのポテチは138円。100グラムあたり86円。
 プリングルス、コスモスの場合178円。100グラムあたり161円。イオンの場合174円。
 ヤマザキチップスター、コスモスの場合198円。100グラムあたり172円。イオンの場合157円。

 業務スーパーのポテトチップスは、プリングルスやチップスターのおよそ半額で買える計算になります。

 少し方向性は違うけど、カルビーのポテトチップスの場合は、イオンだと60グラムで税込み86円。
 100グラムあたり143円になります。
 味については、業務スーパーもプリングルスもチップスターも変わらない、と言いたいところですが……
 やはり業スーは一段落ちるのかなーと思ったので、チップスターと業スーとプリングルスのポテチを食べ比べました。

 形はヤマザキチップスターやプリングルスのほうがきれいです。
 業スーのポテチは若干不揃い。
 あと、業スーのポテチは割れているのも目立ちます。
 味については、ヤマザキチップスターのほうが香ばしい……と感じました。
 プリングスは……若干ながら味が濃い……程度。

 3つを食べ比べたけど、どれが美味しいとは判断つきませんでした。
 どれも同じような味です。
 予想では、ヤマザキチップスターが美味しく感じるのでは、と思ったけどそんなことはありませんでした。

 ヤマザキチップスターは、パッケージは厚紙で出来ていて、燃えるゴミとして出せます。
 業スーのポテチと、プリングルスのパッケージは、筒は紙で、底はスチールです。
 スチールは燃えないゴミ(空き缶などと同じ扱いのはず)なので、この部分だけ切り取って捨てなければなりません。

 捨てるときの手間はヤマザキチップスターが最も簡単です。
 
 価格で考えると、業務スーパーのポテトチップスはプリングルスやチップスターのおよそ半額なので圧倒的にお得です。
 チップが割れている割合がほかの2つと比べると高いけど、それが許容できるならお勧めです。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-雑記など

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2021 AllRights Reserved.