まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。

PR


雑記など

バーガーキングで、店員にバーガーキング初心者ではないと思われる方法

投稿日:2019年12月18日 更新日:

LINEで送る
Pocket

 この1年で、数十回バーガーキングに行きました。
 バーガーキングはお気に入りのハンバーガー屋さんです(家から一番近いハンバーガー屋さんなのも関係していますが)。
 バーガーキングはマクドナルドより断然おいしいと思います。

 バーガーキングで、店員さんにおっと思わせるというか、こいつは素人じゃないみたいに思わせる方法があります(オールヘビーではないです)。
 しかし、あくまで自分が勝手に考えているだけなので実際は違うかもしれないし、内心失笑されている可能性もゼロではないです。
 あと、バーガーキングの全ての店舗で通用するわけではないかもしれません。特定の店舗だけなのかもしれません。
 その方法とは……、注文したあと、ベル(ブザー、またはチャイム)を渡されます。
 注文の品ができあがるとベルがピーピーピーとけたたましく鳴りますが、ベルには右側面の上部にボタンがあって、それを押すとベルが鳴り止みます。
 ベルの音を止めた状態で品物を取りに行くと、店員さんの愛想がいい……ような気がします。
 つまり、ピーピーピーと鳴らした状態で品物を取りに行くと、店員さんが冷たいとは言い過ぎですが、ちょっと愛想が良くなかったりします。
 自分が観察している限りですが、ボタンを押さずに、つまりピーピーピーとうるさい状態のベルを店員さんに渡すお客が多いように思えました。
 ベルがない店舗ではつかえないです。あしからず。

 バーガーキングの注文において、店員さんにおっと思わせるというか、こいつは素人じゃないみたいに思わせる方法ですが、メニューから選んでそのまま買うのはちょっと素人っぽいです。
 スマホのバーガーキングのアプリ画面を見せて「これください」というのがスマートかなと思います。
 カウンターにあるメニュー表から注文すると、割高になってしまう場合があるので、そのような注文は(慣れてない)と思われたりするかもしれません。
 とはいっても、価格差については昔のほうが顕著だったように思います。

 アプリをインストールしたくないなら、ワッパージュニアか、チーズバーガーか、テリヤキレタスバーガー、タルタルチキンのセットが比較的安価に買えるので、それらを注文するといいです。価格は500円です。ハンバーガーにポテトMとドリンクMが付属します。※2019年11月現在。
 キングバリューのセットは、昔はたとえばワッパージュニアのセットと、キングバリューのセットは内容が同じなのに、キングバリューのセットのほうが安価でした。最近改訂されたようで、値段は同じになりました。

 バーガーキングでは、野菜やソースの増量ができるそうですが、自分はそのような注文はしたことはないです。
 いくつか理由がありますが、ひとつは、これは偏見かもしれませんし、実際、カスタムオーダーをしている人は多いだろうから反感を招きそうではありますが……逆にカッペっぽいというのと、無料で増量は品がない気が個人的にするからです(バーガーキング系のブログをみると、たいてい「オールヘヴィーで注文したほうがいい」などと杓子定規的に書いてあったりします)。
 あとは……自分は長らく飲食業界に身を置いていました。
 裏メニューを注文するお客や、注文に細かい指示を出すお客は正直好感度は低かったです。
 これは個人的なものだし、バーガーキングの店員さんはそんなことは思わないかもしれませんが(カスタムオーダーは公式でうたっていたりしますから、店員さんも慣れているかもです)。
 最後にもうひとつ。野菜を増量をしてまで野菜を食べたいとは思えないし、ソース増量も、標準でも十分な量のソースがかかっているので個人的に不要だからです。
 野菜がたくさん食べたい人や、ソースが足りないと思っている人は注文すればいいのではないでしょうか。
 自分は必要ではないから、カスタムオーダーはしません。

 とにかくベルについては、鳴ったら即ボタンを押してベルを鳴り止ますことをお勧めします。
※呼び出しベルは、ボタンのないタイプもあるようです。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-雑記など
-

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2020 AllRights Reserved.