まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。

PR


財布や時計、デジカメなどの小物関連

モンベルのコンパクトな財布「トレールワレット」を購入|レビュー

投稿日:2019年10月25日 更新日:

LINEで送る
Pocket

モンベルの「トレールワレット」(black) モンベルの財布を買いました。
「トレールワレット」です。
 色はブラックです。
 価格は1800円(税抜き)です。
モンベルの「トレールワレット」内側
 トレールワレットの特徴としては以下になります。
・使い勝手の良さと軽量とコンパクト性を両立。
・優れた耐久性を持つ高強度素材を使用。
トレールワレットのタグ、表
トレールワレットのタグ、裏
「トレールワレット」ですが、ネットで見る限り、チープなのでは? と思いました。
 モンベルの財布はいくつか使ったことがありますが「スリムワレット」はちょっとチープさがありました。
 関連については以下をご覧ください。
モンベルの財布「ジップワレット」と「ミニジップワレット」を購入  

「トレールワレット」ではないけど「ジップワレット」は大好きな財布で、お気に入りです。
 しかし半年ほどで、薄い二つ折り財布に買い換えました。
「ジップワレット」は小銭入れの部分がマジックテープだったのと、軽量ではあるけど、大きさがそれなりにあるので(ファスナー方式なので大きい)。
「ジップワレット」はオークションで売りましたが、売らなければ良かったと後悔しています。欠点はあるにしろ、やっぱり良い財布です。高いものではないから(1300円ぐらい)また買うかもしれません。

 本題は「トレールワレット」についてです。
 チープさは感じませんでした。しかし人によっては安っぽいと思うかもしれません。
 高級感はないです。
 というか財布には見えないかもしれません。名刺入れ、もしくはカード入れに見えます。
「トレールワレット」と二つ折り財布の比較 ▲「トレールワレット」と二つ折り財布の比較です。右側が二つ折り財布です。この二つ折り財布は比較的コンパクトなほうです。しかし「トレールワレット」はそれよりも更に小さいです。

「トレールワレット」のサイズですが小銭入れ並みです。
 今後、電子マネーが普及すると予想されますから、現金はそれほど必要ないし、財布はこの「トレールワレット」のようなコンパクトなほうが流行ったりするかもしれません。
ミニジップワレットとトレールワレット ▲モンベルの「ミニジップワレット」との比較。

「トレールワレット」は札入れは一室、カード収納は3カ所あります。カードは1カ所につき2~3枚は入ります。
 小銭入れはジッパー式で、このジッパーはちょっと特殊です。内側に倒すことができるようになっていて、その場合はジッパーが開きません。興味深いギミックです。

「トレールワレット」の良いところ

「トレールワレット」の良い点ですが、まずはコンパクトさ。
 そして軽量さ。
 小さいながらも札入れ、カード入れ、小銭入れがあるところ。必要最低限のものはそろっています。

「トレールワレット」の欠点

「トレールワレット」の欠点ですが、軽すぎるので、落としたときに分からないかもしれません。なので小銭入れに、わざと小銭を入れています。
トレールワレットのカード収納 ▲カード収納が3カ所ですが、もう2カ所ぐらい欲しかったです。
 もし2カ所追加すればコンパクトさが犠牲になるかもですが。

 財布が3つ折りなので、お札にしわが入ります。見目は良くないです。
 TPOによっては場違いになりかねません。

「トレールワレット」のまとめ

「トレールワレット」は財布としては小さすぎる気がしますが、機能は一通りそろっており、現金をあまり持ち歩かないのであれば、十分にメインの財布になると思います。
 価格も1800円(税抜き)なので安価です。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-財布や時計、デジカメなどの小物関連
-

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2019 AllRights Reserved.