まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。

PR


時事ニュース

千葉の台風被害に自衛隊が投入されている件

投稿日:2019年9月24日 更新日:

LINEで送る
Pocket

 2019年9月の台風で、千葉県が被害を受けて大規模停電した件で、倒木が多く発生し、自衛隊が災害派遣として出動しています。
 チェーンソーを使ったりして倒木を処理していますが、一部、それは大丈夫? みたいな話が上がっていました。
"災害時に自衛隊にできることなんて限られているのだから、やたら自衛隊を持ち出すなと思う。チェーンソーを使った倒木の撤去だって、「如何にも素人っぽくて危ない」と言われているのに。"
【風倒木の処理】自衛隊員にスキルはあるのか?

 専門家からみると、自衛隊員の動作は、非常に危なっかしいようです。
 自分は山林などのことは詳しくはありません。
 4年ほど陸自に在籍経験があります。

 素人ではありますが、自分も、自衛隊の倒木処理は危なっかしいと感じます。
 すでに何人もけが人が出ているのかもしれません(確認はしていないです)。

 自衛隊は普段は倒木の処理なんてしませんし、チェーンソーの使い方に慣れているわけでもないから仕方がないかもしれません。
 自衛隊は職種が色々あり、中でも「施設科」(一般でいうところの工兵)なら、倒木の処理にも応用できる機材を持っている可能性は高いし、倒木を処理する能力も、他の職種よりは高いはずです。
「施設科」の任務は、障害の構築、および障害の除去なので。

 ちなみに自分は施設科でしたが、チェーンソーは装備品としてはありませんでした。
 ハンマーやツルハシなどはあります。
 ちなみに、ハンマーやツルハシなどの道具の使用者の前後には立たないように指導されます。

 正直、自衛隊に倒木の処理をさせるのはどうなのか疑問に思います。倒木により道がふさがり、停電などの復旧作業ができないので、仕方なく、ということなのでしょうけど。
 家畜の殺処分なども同様です。自衛隊の仕事ではないです。

 上から命令が下ればそれに従うのが自衛隊なので「やったことがないからできません」と言えないのがつらいところだと思います。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-時事ニュース

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2019 AllRights Reserved.