まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。

PR


自炊料理

自家製プリンをつくって分かる砂糖の量

投稿日:2019年9月30日 更新日:

LINEで送る
Pocket

 森永の牛乳プリンが、内容量が減って価格がアップしているとのことで話題になっていました。
 2008年は180グラムで120円。
 2014年は130グラムで100円。
 2018年はなんと85グラムで120円(乳成分を牛乳に近づけたとのこと)。

 プリンなんて簡単なので作ってしまえば安上がりです。
 ということで作ってみます。

 以下は原価。
牛乳 250cc およそ60円
卵一個 およそ20円
砂糖 100グラムでおよそ20円。

 上記で、プリン3つぐらいできます。
 自家製プリンの1個あたりの原価は30~40円前後だと思います。光熱費含まず。

 以下はプリンの材料です。
牛乳 250cc
砂糖(上白糖) 30グラム(←牛乳に加える分のみ。カラメル用の砂糖は別途。カラメル用の砂糖の分量は30グラムぐらいでいいと思います。お好みで) 
卵 1個

 上記の分量で、小さめなら3個、大きめなら2個のプリンができます。

 ちなみにプリンの分量については、ネットで調べました。
 砂糖は、50グラムとしているところが多かったです。
 本当に50グラムで作っているのか疑問に思います。
 適当なサイトのレシピをコピーして作っているんじゃないかと。
 ちなみに上白糖は甘いです。
 グラニュー糖は、上白糖に比べるとそれほど甘くないです。
 なのでグラニュー糖だと50グラムでもいいのかもしれません。

 砂糖は、牛乳が250ccなら、30グラム程度が適量と思います。
 甘さ控えめなら、30グラム以下でもいいと思います。

 1回目に作ったときは砂糖50グラムだったので甘過ぎでした。
 2回目は、砂糖の分量を35グラムに落としました。ちょうど良かったです。

 しかし、プリンは砂糖の塊なんだなと思いました。
 砂糖は35グラムでも結構な量です。
自家製プリン ▲漉したりしてないので、卵白が残っています。自分でつくって自分で食べるので問題ないです。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-自炊料理

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2019 AllRights Reserved.