まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。

PR


料理や調理についての話題

「ほっともっと」と「ほっかほっか亭」の唐揚げ弁当はどちらがおいしい?

投稿日:2019年7月22日 更新日:

LINEで送る
Pocket

 お弁当屋さんで有名なのは「ほっともっと」と「ほっかほっか亭」ですが、現在は運営会社が異なりますが、元々は同じ会社でした。
 分裂して2つに分かれてしまったわけです。
 その辺の経緯については、興味がある人はGoogleなどで調べてください。
 ちなみに私は、分裂前の「ほっかほっか亭」でアルバイトをした経験があります。1年半ほどです。

 元祖「ほっかほっか亭」の血筋は「ほっともっと」のほうが受け継いでいると感じます。
 新「ほっかほっか亭」は、元祖「ほっかほっか亭」の系譜ではないと思います。

 店の構えだけみると、元祖「ほっかほっか亭」の血筋は新「ほっかほっか亭」が受け継いでいるように見えますが、中身のほうはそうではない、ということです。
 
 さて本題は、どちらの唐揚げ弁当がおいしいか?
 個人的な感想になりますが「ほっともっと」の唐揚げ弁当のほうが自分は好きです。
※価格については、地域によって異なる可能性がありますのでご了承ください。
※2019年6月、福岡県での価格です。
ほっともっとの唐揚げ弁当 ▲ほっともっとの唐揚げ弁当。
 390円(税込み)。
 以前は野菜もついていましたが、いまは別メニューになりました。ちなみにサラダ付きの唐揚げ弁当は490円(税込み)
「ほっともっと」の唐揚げ弁当は、スパイスがつきます。胡椒と塩をミックスしたものだと思われます。
 以前はレモンの小袋も付属していましたが、現在はつきません。
ほっかほっか亭の唐揚げ弁当 ▲こちらはほっかほっか亭の唐揚げ弁当(4個入り)。
 470円(税込み)。
 唐揚げ5個入り版は、520円(税込み)。
「ほっかほっか亭」の唐揚げ弁当には「ゆずしょうゆ」というポン酢のようなものが付属します。

「ほっともっと」の唐揚げ弁当は390円で、ほっかほっか亭の唐揚げ弁当は470円で、値段が80円も違うのは結構大きいと思います。
 個人的に「ほっかほっか亭」で唐揚げ弁当を買うと内心「高い!」と思います。
 まあ食品関係も値上げラッシュなので仕方ないか…と思ったりします。

「ほっともっと」で唐揚げ弁当を買うと内心「安い!」と思います。あれ? 昔から値段が変わってない? みたいな。
「ほっともっと」の唐揚げ弁当は、内容物は、昔のほうが豪華だったはずで、現在は内容物を減らして値段を据え置いているんだと思います。
 野菜がつかないのは少し残念な感じではあります。

 値段が80円も違うので同一には語れないかもしれませんが、その値段の差を加味しても「ほっともっと」の唐揚げ弁当のほうがおいしいと思います。
 元祖「ほっかほっか亭」の系譜だから、おいしいと感じるのかもしれませんが。

 好みの問題なので、人によっては新「ほっかほっか亭」の唐揚げ弁当のほうが好きという人もいると思います。確かにおいしいけど、やっぱりスパイスの小袋の存在が大きいかもしれません。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-料理や調理についての話題

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2019 AllRights Reserved.