まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。

PR


海外ドラマや映画、アマゾンビデオ関連など

「けものフレンズ」感想

投稿日:

LINEで送る
Pocket

けものフレンズロゴ

 ▲「けものフレンズ」

「けものフレンズ」(1期)を見ました。
 個人的な好みとして、大ヒットした作品は敬遠する傾向が強いです。
 なぜ敬遠するのか? その手の作品に触れても、その作品の良さがよく分からないから。
 当然、合う合わないというか、個人の嗜好によるところも大きいとは思います。
 大ヒットしている作品が嫌いというわけではないです。
 たとえば…海外ドラマのゲームオブスローンズは大好きで、面白いと思います。

 ということでさて「けものフレンズ」ですが、あまり期待してなかったというのもあってか、面白いと思いました。
 確かに子供向けではあるし、作画が稚拙というか、違和感があるところもあるし、展開が強引だったりもしますが、そういう部分は小さなところに過ぎません。
 世界観やキャラが秀逸で、そしてどこか不穏な空気を感じさせる雰囲気など、単純な子供向けと切り捨てるには惜しい作品と思います。
 誰かが美少女アニメではなく動物アニメと表現していましたがまさにその通りです。

 惜しむらくは…といっていいものか、結局のところ子供向け作品なので、友情やコメディが強調されて、世界の秘密が明かされない点は残念に思います。
 SFに重点をおいて、大人向けにリメイクすれば興味深い作品になりそうです。

 自分が星をつけるとしたら…5点満点中、甘めだと5点。厳しめで4点というところです。
 けものフレンズは完成度が高くバランスも良いと思うけど、このぐらいの作品は世の中にごまんとあると思います。
 そして、他の作品は「けものフレンズ」みたいにヒットしません。
 それはなぜか。
 身も蓋もない言い方ですが、ちょっとした運が左右したのでしょう。
 アニメの世界に限らず、こういうよくわからないヒットというのが時々発生します。
 普通の人は、売れたもの、有名になったものについて、「ヒットする理由があるから売れたんだ」と誤解します。
 理由は、実はほんの些細なことにしか過ぎない場合が多いです。
 Amazonのレビューを読んでいると、完成度が高い点を褒めている人が目立ちますが、あのたぐいのレビューは、けものフレンズがヒットしたがゆえに視聴したユーザーが大半だと思います。
 他を知らないのだと思います。だからべた褒めする。

 私は「けものフレンズ」をおとしめるつもりはありません。
 面白いと思いました。
 しかし、正当な評価を受けているか? という問いなら「過大評価」と思います。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-海外ドラマや映画、アマゾンビデオ関連など

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2019 AllRights Reserved.