まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。

PR


雑記など

アパマンが爆発! アパマンの評判が悪い理由

投稿日:2018年12月22日 更新日:

LINEで送る
Pocket

 2018年12月、北海道のアパマンショップが爆発事故を起こしました。
 一報では爆発元は居酒屋で、アパマンは被害者だと言われたりもしていましたが、実のところアパマンの社員が屋内で可燃性のガススプレー缶を120本まとめて噴射して、給湯器の火花で引火した結果の爆発だそうです。
 あれだけの規模の爆発で、死者が出ていないのは不幸中の幸いでした。

 さて、アパマンはとても評判が悪いです。
 賃貸物件のクリーニング代と称して2万円を部屋に借り主に請求して、実際はクリーニングをしない場合もあるとか。
 強制が云々とかいう話も出ていて、まあ特約としてあるなら仕方がないのかなとも思います。

 ちなみに自分は賃貸マンションに住んでいますが、管理会社はなんとアパマンです。
 しかし仲介業者は別なのでアパマンと直接やりとりした経験はありません(契約はアパマンを介していますが)。
 クリーニング代は、自分が入居するときも見積もりに入っていましたが、削除してもらいました。
 特に強制とか言われることはありませんでした。
 ただ、アパマンを通して物件を借りる場合は、削除できなかったかもしれません。
 ちょっとそこら辺は分からないし憶測も入りますが、キャッシュバックキャンペーンなどが存在する場合は、クリーニング代は強制なのかもしれません。
 もしキャッシュバックが5万円なら、クリーニング代が2万円引かれて、手元には3万円入る…ことになると思います。
 自分は別の仲介業者だったので、アパマンのキャッシュバックキャンペーンは利用不可でした。
※上記はあくまで予想です。

 それは良いとして…アパマンの評判が悪い件に戻りますが、まあもちろん、組織として良くない部分というか、大手の不動産仲介業者なので、ダーティな部分もあるかもしれません。
 大手というのがくせ者で、大手の場合、たとえば地方の小さな町の悪評が全国で共有されることもあります。
 つまり、小さな不動産業者の悪行は、全国で共有されることはありません。
 あくまで、一つの町の小さな世界の話です。

 レッドバロンというバイク屋がありますが、こちらも大手なせいで、悪評が広がりやすいです。
 小さな町の自営のバイク屋がぼったくりをしたところで、それは全国には広まりません。
 しかしレッドバロンがぼったくりをした場合は全国にその情報が広がったりします。
※レッドバロンがぼったくりをしているわけではなくたとえ話なのであしからず。自分はレッドバロンはそんなに悪いイメージはありません。値段が全体的に少し高いかな、というぐらいの印象です。

 なのでアパマンも、大手であるが故に、悪い評判が広がりやすいのだと思います。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-雑記など

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2019 AllRights Reserved.