まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。

PR


時事ニュース

研修中50代のバス運転手が指導員に逆上して運転拒否

投稿日:2018年11月7日 更新日:

LINEで送る
Pocket

 2018年6月、徳島から大阪に向かう高速バス運転手が、指導役の運転手から運転の仕方を注意されて逆上して運転を放棄する事件がありました。
 高速道路での走行で、ギアが適切ではなかったそうです。
 最初、その話を聞いたとき、運転手のほうがおかしいんだろう、たぶん30代ぐらいで、前職で、バスの運転手をしていたそうだけど、新人に毛が生えた程度なんだろう。
 低速ギアで、エンジンをうならせながら高速を走っていたんだろうと想像しました。

 しかし、調べてみると、逆上の運転手は50代で、バス運転手として数十年のキャリアがあったそうです。
 ギアも、上から2番目の5速だったとのこと。
 指導員は6速で走るように指示したようです。
 その指導員によると、5速で走るとエンジンが焼き付くそうです。

 ちなみに、運転手も指導役も50代です。
 
 自分はバスの運転はしたことがありませんし、バスに詳しいわけではないですが、大型自動車の免許は持っています。
 その経験からすると、高速道路を5速で走るのは、そんなに変なことではありません。
 6速と5速とどちらが走行するのがベストか? ということなら、ケースによって変わってくると思いますが、道がまっすぐで、特に混んでいない状況なら、6速のほうがいいでしょう。
 けど、昼間なら、そこそこ混んでいると思うので、5速で走るのがいいと思います。
 5速で走るとエンジンが焼き付くなんて信じられません。

 道が少し混んでいて、カーブが頻繁にあるような高速道路なら(再加速が頻繁に必要になるような)、5速のほうがベストだと思います。
 トップギアはパワーがありません。
 自分はてっきり、3速あたりで走って注意されたとばかり思っていました。

 大型自動車で、トップのギアで走るのは、夜間の高速道路ぐらいしか思いつきません。
 まあ昼間でもトップギアで走っても問題はないと思います。
 しかし挙動が少しのろくなるというか、とっさに動けないという意味ではやはり5足のほうがいい気もします。
 まあケースバイケースです。

 報道が正しいのなら、自分は指導員にも問題があると思います。
 どんな言い方をしたのかも知りたいです。

 運転手も注意されて運転拒否で乗客を放置というのは無責任です。
 子供みたいです。

 あくまで報道が正しければですが、6速で走れ、じゃないとエンジンが焼き付く、と注意するのもおかしいし、それを受けて逆上して運転を拒否する運転手もおかしい。
 問題ある2人が出会ってしまった結果起こった事件に思えます。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-時事ニュース

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2018 AllRights Reserved.