まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。

PR


読書感想(コミック含む)

漫画「いぬやしき」感想

投稿日:2018年10月9日 更新日:

LINEで送る
Pocket

 漫画「いぬやしき」を読みました。
 面白かった。
 上半身裸の爺さんが空を飛んで大活躍する物語です(違う?)。
「あの夏の日とんでろじいちゃん」という古い映画を思い出しましたが、話は全く異なります。

「いぬやしき」は、老人の認知症をテーマにした……というわけではなく、SFもの。
 うーん、デスノートっぽい。スパイダーマンっぽい。

「いぬやしき」はアニメ化もされています。
 アニメもざっとですが観ました。漫画のほうが面白かったです。

 ラストのあれは、まずあり得まないと思いました。
 確率はゼロではないけど、きわめてゼロに近いです。
 現実にはあり得ないけど、フィクションならOKでしょうか。

 個人的に好きな場面は、上半身裸のおじいさんが、娘のクラスメイトの家を訪ねるところ。
 客観的にみたら完全に徘徊老人です。
 というか、実は犬屋敷氏は老けているだけで、老人ではないです。
 ホビット族のお父さん。
 話が少しそれますが……背の低い家系、高い家系は完全に否定はしませんが、背の高さは遺伝子の影響をそんなに受けないはずです。
 おそらく環境のほうが割合は高いはず。
 背の高い人間から、背の低い人間が生まれることもあります。
 平均への回帰で説明することが出来ます。
 なので、親の背が低ければ、その子供は背が高くなる確率は高くなります。
 環境的に運動しない、食生活が貧相などの理由があれば、背は低くなるかもしれませんが。

 結末付近、●●になったのは理由があるはず……と主人公が言う場面があります。
 すべては必然だったと。
 これには共感できませんでした。
 まあしかしここは、感動する場面なんでしょう。

 あと、背景が少し雑というか、写真を取り込んでいるところが目立ったのは残念なところです。
 物語は違いますが、コマ割りが、アイアムアヒーローっぽいと感じました。

 アイデアで突っ走った感はありますが、総じて面白かったです。
「いぬやしき」は良質な、次世代に残る漫画と思います。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-読書感想(コミック含む)

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2018 AllRights Reserved.