まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。

PR


賃貸マンションにお引っ越し

不動産仲介業者「ミュウコーポレーション」は信頼できるかどうか

投稿日:2018年7月25日 更新日:

LINEで送る
Pocket

 賃貸マンションに引っ越しました。
 仲介業者はミュウコーポレーションを利用しました。

 ミュウコーポレーションを通して部屋を借りたわけですが、ミュウは少なくとも、悪徳仲介業者ではないと思います。
 ま、大手の仲介業者、不動産業者なら、そんなにあくどいことはできないでしょう。
 しかし、私は不動産会社をあまり使ったことがないから、他との比較ができません。

 逆に、ミュウは良心的な不動産屋か? というとこれも当てはまらないと思います。
 至って普通でしょう。

 ミュウコーポレーションのネット上の評判は……実はあまりよくありません。
 とは言っても、不動産会社の評判ってどこも悪いです(笑)
 ミュウはシノケンの子会社ですが、シノケンの評判も賛否両論あります。

 さて、ミュウコーポレーションは人にお勧めできるか?
 強いて勧めようとは思わないけど、相談されたら「別に悪くないと思う」と答えるでしょう。

 賃貸マンションの月額の固定費は以下です。
 家賃、共益費、水道代、火災保険付き24Hあんしんサポート、保証会社の事務手数料。

 初期費用は以下です。
 家賃と共益費、水道代、火災保険付き24Hあんしんサポートは2ヶ月分、保証会社の保証金――は当然として、更に、消化剤、室内消毒費、鍵交換費と、仲介手数料が家賃の1ヶ月分。  

 室内消毒費は削除できましたが、消化剤は物件に付属するとのことで削れませんでした。
 厳密にいうと、独占禁止法違反になるのかもしれませんが、あまり強気にいうとその物件に入居できなくなるでしょう。
 あくまでミュウは仲介業者ですから、ミュウが押し売りしてきたわけではないと思います。お金の流れがイマイチ分かりませんが、消化剤の料金は管理会社に流れるはずです。
 契約の直前にミュウを通して交渉はしましたが、やはり消毒費しか削れませんでした。
 逆にいうと、消毒費を強制してるところは考えた方がいいかもしれません。

 消毒費や鍵交換費用も交渉はできると思いますが、物件の管理会社によって変わってくると思われます。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-賃貸マンションにお引っ越し

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2018 AllRights Reserved.