まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。

PR


雑記など

店員の質が悪いと思った業界は「本屋」と「ネットカフェ」

投稿日:2018年6月14日 更新日:

LINEで送る
Pocket

人
 なんとか袋で、本屋の店員がお客に、本を袋に入れるかどうか聞いたらクレームに発展。
 しかし、店員は一切謝らないという話を読みました。
 おかしな客だと思うけど、この店員もおかしいと感じました。

 自分自身について、本屋は、もう本当に足を運ばなくなりました。
 欲しい本は電子書籍で読むので。

 自分自身の経験ですが、本屋の店員は、失礼な態度が多かったです。
 本をレジに持っていって「お願いします」とか「すいません」とか声をかけているのに書き物を優先する店員とか。
 売り場で、こちらが雑誌を眺めているそばから平気でパーソナルスペースをおかして、本の片付けする店員とか。
 いらっしゃいませ、ありがとうございましたを言わない店員もいました。

 本屋の店員は頭がおかしいのが多かった。
 全部が全部がそう、というわけではないですが。

 最近の本屋の店員の質は分かりません。行かないので。

 本屋に限りませんが、昔は、店員の質が低くて、いまは良くなっている(へりくだりすぎ?)と感じることもあります。
 まあ、自分が歳をとったということかもしれません。
 若いときは、銀行とかの窓口でひどい対応をされたものです。

 ネットカフェの店員は……つっけんどんな態度が多かったです。
 客層が悪いので、店員の質も低くなるのでしょう。場所によっても変わるでしょうけど。

 コンビニは最近はすごく良いと感じます。

 客と、店員は同列という人がいますが、自分はそうは思いません。
 客のほうが上だと思います。
 たとえば、お店の通路で客と店員が鉢合わせしたら店員が一歩引くべきです。ただ、そうはいっも、俺はお客様だぞ、道を譲れ、なんて態度を出す客は、駄目な客だとも思います。

 自分の経験上、変なトラブルというか、争いが起きる場合は、双方がおかしい場合が多いです。
 おかしな人間と普通の人間なら、トラブルに発展しにくい。
 おかしな人間同士がぶつかると、化学反応じゃないけど、トラブルに発展しやすい。

 それで、おかしな人間って、実は自分がおかしいなんて微塵も考えていません。
 そしてこれ重要。自分が正しいと思うようです。
 だから、相手が間違っている。こういう考え方の2人が出会ったとき、トラブルになるのかな、と思います。

 店員と客に限らず、職場の人間関係などで何かうまくいかない場合は、自分を省みるとあっさりと解決する場合があります。
 人と人との相性もあったりするので一概には言えませんが。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-雑記など

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2018 AllRights Reserved.