まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。

PR


通勤バイク(アドレスV125)関連

バイクを運転していて車に煽られない方法

投稿日:2019年1月7日 更新日:

LINEで送る
Pocket

 15年間ほど通勤で125CCのバイクを運転しました。
 いまは、もう在宅勤務になったのでバイクには乗っていません。手元にもありません。いずれまた買うかもしれませんが、いまのところ予定はありません。

 さて、バイクに乗っていて車に煽られた話をよく聞きます。
 煽り行為の定義ですが、クラクション、パッシング、幅寄せ、無理な追い越しなど。

 自分は15年間乗って、上記の煽り行為は1度も受けたことはありません。
 15年間で、2度ばかり、速度が違うせいで、後続車に道を譲ったことがあります。
 繰り返しますが、15年間で2度です。

 煽り行為とは判断できない、車間を詰めてくる四輪には、年に数回遭遇しました。
 運転の初心者や女性に多い印象ですが、バイクは抜いて良い物、と勘違いしている可能性があります。

 ここでは、車間を詰めてくる行為も煽り行為と見なします。

 煽られない方法ですが、相手を尊重するのがまず第一。
 こちらが無理な割り込みとか、すり抜けをやると、反感を買いやすいです。

 煽りというか、車間を詰められたときの対処法ですが、特にありません。
 無視。
 こちらが何かリアクションを起こすのは火に油を注ぐようなものです。
 相手を見るとか、手を振るなどの行為です。

 あと……爆音マフラーをつけるとほぼ煽られないです。
 センス次第ですが、バイクの車体に光り物をつけるのも有効です。

 相手に対してこちらがバイクではなく、人だという主張も有効的だと思います。
 信号待ちのときにストレッチなどをやると、人っぽくなります。
 逆にいうと、バイクのほうも車を車と思わないほうがいいです。
 相手は人だと思えばいいんです。
 人と人なので、敬意をもって接したら相手も敬意を持ってくれる可能性は高いです。

 ちょっと冗談入りますが、太極旗とかをバイクに取り付けていると煽られないと思います。
 日章旗でもいいでしょう。
 族車みたいですけど。

 上記について真逆を行えば、ほぼ間違いなく頻繁に煽られることになるでしょう。
 つまり、無理な割り込み、すり抜けを頻繁に行う。
 車間を詰めてきた車がいれば相手を目視し、手を振るなどの行為を行う。
 バイクはノーマルで、ヘルメットも黒系など。
 車体が汚れていたり破損していたりするとなお煽られやすくなるでしょう。

 頻繁に煽られるなら、自分自身の運転を見直した方がいいと思います。
 土地柄というのもあるかもですが。

追記
 とあるまとめサイトで見かけました。

 軽トラで、荷台になにも詰んでないとたまに煽られるが、バイクを詰んでいると煽られない。

 ▲これは、ストーリーを連想するからなのかもしれません。
 普通の軽トラなら、障害物に見えなくもありません。
 しかしバイクが積んであれば、人が積み卸しをするわけです。
 もしくは、仕事中というアピールも有効なのかもしれません。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-通勤バイク(アドレスV125)関連

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2019 AllRights Reserved.