まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。

PR


家で食べたもの

スーパーマーケットで買える一番安いレトルトカレー「咖喱屋カレー」の感想

投稿日:2018年5月9日 更新日:

LINEで送る
Pocket

カリー屋カレー(中辛)のパッケージ

咖喱屋カレーはおいしい?

 咖喱屋カレーが、安い割においしいという評判をきいたので買ってきました。
 結論から述べると、おいしいとは思えませんでした。
 1袋100円程度で購入できるレトルトカレーとしては、おいしい方なのかもしれませんが。

 ど田舎の、お客さんがほとんど来ないような大衆食堂のカレーの味……に思えました。
 もしくは、うん十年前の、観光地にある寂れたレストランのカレー。

「咖喱屋カレー」はシンプルな味なので、ベースとして使うのもいいかもしれません。

 レトルトカレーの中で「咖喱屋カレー」が最安なのかどうかは分かりませんが、少なくとも近所のスーパーのレトルトカレーで最安でした。
カリー屋カレー(中辛) ▲カリー屋カレー、決してマズイわけではないです。
 それなりにカレーの味がします。

 ボンカレーと比べると……ボンカレーは価格が150円前後はするので、比べるのはフェアではないけど、あえて比べるなら、ボンカレーのほうがずっとおいしい。


 カリー屋カレーはAmazonのレビューではまずまずの評判なので、個人の好みによるところが大きいかも。
 自分は好みではないです。

 値段を知っているので、おいしくないだろうという思い込みがあるのかもしれません。
 値段が高いのはおいしいはず。
 従って値段が安いのはおいしくないはず、という思い込みです。

「咖喱屋カレー」はマズイといい切れるほどではないけど、ボンカレーと比べると……自分は断然ボンカレーのほうが好きです。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-家で食べたもの

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2018 AllRights Reserved.