まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。

PR


雑記

ネット環境をADSLからWiMAX2+に変更――のはずが……

投稿日:2018年4月11日 更新日:

LINEで送る
Pocket

ネット環境、WiMAX2プラスを契約

 インターネットはADSL接続でしたが、今回、WiMAX2に変更しました。
 ちなみに、ネット環境の変遷は以下をご覧下さい。
1990年代  電話回線を用いての、ダイアルアップ接続(接続はテレホーダイを利用しての深夜帯がメイン)
2000年初頭 ADSL接続(ヤフーBB)
2010年頃  WiMAX
2011年以降 ADSL接続(OCN)
2018年~  WiMAX2+

 ADSLからWiMAX2+に切り替えた理由ですが、幾つかあります。
1 ADSLとWiMAX2+の価格を比較するとWiMAX2+のほうが安い。
2 ADSLは接続が不安定(特に雨の日)。
3 WiMAX2+の使い勝手がよさそう。
4 電話回線を解約して身軽になりたい。 

 WiMAX2+のデメリットは、通信量によっては速度に規制が入る点です。
 3日間で10GB以上の通信料を使うと、翌日の夕方から深夜にかけて速度規制が入ります。

 価格は、自分の環境だと、ADSLからWiMAX2に変更すると年間だいたい2~3万円程度は安くなります。
 2つ目の、ADSLの接続が不安定については、これがWiMAX2に切り替えた最大の理由です。
 雨の日に接続が途切れがちになり、ひどいときは数分間隔で接続が途切れて、それが延々続きます。雨の降り始めに起こりやすいです。雨がずっと降り続けている時は安定しているのですが。
 そして最近、晴れの日でも接続が途切れるようになりました。
 原因としては、3つ考えられて、PCか、回線か、モデムか。
 それらをひとつずつ当たっていくのも手間だし、じゃあWiMAX2+に変えようかと考えた次第です。

 WiMAX2+の使い勝手ですが、ネットの情報を見る限りは、ADSLより良さそうだと感じました。以前、WiMAXを使っていたことがあるけど、そのときは速度が遅かったけど、いまは十分速いようです。

 4つ目、固定電話は普段使用しないので、基本料金を払い続けるのもバカらしいです。
 だったらWiMAX2+にして、電話を解約したほうがいいんじゃない? ということですね。

 WiMAX2+のデメリットは、速度規制が入る点ですが、速度規制が入っても、YouTubeぐらいは見られるらしいです。
 しかも夕方から深夜にかけてのみなので、日中は規制は入りません。

 WiMAX2+の使用感については、ネットを検索すれば出てくるので、こちらで特に書く予定はありませんが、もし気づいた点があれば追記します。

ルーターが届くも圏外……

 早速ルーターが届いたので、ネット接続を試みるも……なんと圏外でした。
 家の外にでるとかろうじてアンテナが1本立ちます。
 家の中では全くネットに繋がりません。
 色々とやってみて、端末の初期不良なのでは? との疑問を持ったので、ルーターを持って家から離れてみたところ――思いっきりアンテナが立ちました。
 場所が悪いようです。
 ということで、契約早々ですが解約しました。

※ちなみに「ハイスピードプラスエリア」モードだと問題なく繋がりますが、こちらは月間7GBのしばりがあります。
 もし超えると速度規制(動画が見られないぐらいの規制)が入ります。

 契約したのはGMOですが、GMOは契約から20日以内(電話できいたところ8日以内とのことでした)ならキャンセルできます。
 ルーターが届いたのは日曜日で、月曜日の午後に解約の電話をして、すぐさま機器を送り返しました。
 事務手数料が確か3,240円かかるので、これは実費負担です。あと、返送の送料も実費です。
 違約金はかかりません。

 残念な結果になりました。
 ADSLをしばらく使い続けます。

 ……ホームルーターだと、アンテナは立ったかもしれません。
 トライWiMAXという機器のレンタルサービスがあるので、いずれそれを利用して今後のことを決めたいと思います。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-雑記

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2018 AllRights Reserved.