まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。

PR


雑記

仮想通貨、草コインXPなど色々購入

投稿日:2018年1月11日 更新日:

LINEで送る
Pocket

草コインに手を出す

 2016年11月末にビットフライヤーに口座を開設して、ビットコインその他の有名どころの仮想通貨を購入しました。
 金額は6万円で、12月半ばにはそれが2倍の12万円になりました。
 月末に軒並み価格が下がって、いわゆる狼狽売りして、手元には9万円が残りました。
 ここで辞めても良かったけど、利益のでた3万円で草コインといわれる価値の低いコインを買うことにしました。

 購入したのは1月のはじめです。

 草コインはビットフライヤーでは買えません。
 コインエクスチェンジという、海外の取引所での取引になります。
coinexchange

 コインエクスチェンジは日本語は不可で英語になりますが、使い方はGoogleで調べればだいたい分かります。
 使い方を解説しているサイトは多いので、それを見ながら取引すれば特に問題ないと思います。

 以下のような流れ。
 ビットフライヤーでライトコインを購入し、そのライトコインをコインエクスチェンジに送金。
 そのライトコインを他のコインに替え(DOGEコイン)、目的のコインと更に交換、という流れです。

 コインエクスチェンジは、日本円を入金できないから、日本の取引所で仮想通貨を購入して、その仮想通貨を送付する必要があるわけです。
 ライトコインをDOGEコインに交換して、DOGEコイン建てで、XPコインなどを購入するのは、そのほうが手数料の関係でお得になるようです。 

 ビットフライヤーからコインエクスチェンジにライトコインを送付して、実際に使えるようになるまで半日もかかりました。
 12時間!
 通常は30分前後で反映されるみたいですが……自分の場合は12時間もかかりました。
 不安でした。
 もし送付のアドレスを間違えると戻ってこないらしいので。

 時間はかかりましたが、無事にライトコインを送付できたので、コインエクスチェンジで色々と草コインを買いました。
 まずはXPというコイン。
 次にSHNDという、いわゆる筋肉コインも購入。
 あとはmoon、Sprouts、Dimecoin、Peepcoinなど。
 取引量の多いコインを中心に買いました。

 上がるか、そのまま停滞するか、それとも下がるのか(もしくは紙くずになるか)、見守っていきたいと思います。

追記
 購入して3日目ぐらいにSHND(筋肉コイン)が買値の5倍ぐらいに高騰しました。
 そのあと急落したものの、買値の数倍の位置をキープしています。
 巷ではネタコインだとか、仕手が入っているとかさんざんな言われようですが、同時にほかにはない魅力も感じます。
 しばらく売らずに持っていようと思います。
 急騰したときに売るのが基本とは思いますが、どこまで上がるか分からないし、もし手放した場所が天井付近ならいいけど、麓だったら悔しい。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-雑記

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2018 AllRights Reserved.