まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。

PR


自炊料理

びっくり亭の焼肉を家で再現

投稿日:2018年1月29日 更新日:

LINEで送る
Pocket

びっくり亭の味を再現したい

 この前、高宮のびっくり亭でご飯を食べました。
 おいしかった。
 詳細については以下のエントリーをご覧下さい。
福岡市高宮「びっくり亭」の焼肉定食は世界一おいしい?

 さて、家で作ってみましょう。
 完全に再現するのは無理でも似せることは可能だと思います。
 ちなみに私は調理師免許を持っています。
 15年ほど飲食店の厨房に勤務しました。

 辛味噌がキモだと思います。
 けど、辛味噌なしでも十分おいしいし、びっくり亭と全く同じ辛味噌を作るのはほぼ無理なので、今回は辛味噌はなしにします。
 びっくり亭は辛味噌が決め手だと思っている人には物足りないかもです。
 
 一応一般的な辛味噌紙の作り方だけ書いておきます。
味噌 大さじ1
豆板醤 こさじ1
砂糖 少量
みりん こさじ1
ニンニクチューブ 適量
唐辛子 適量

 ▲このレシピをコピーする人が時々いるので、自分でも作ってみました。
 ……辛さが強いです。
 ということで、若干アレンジしてみました。
味噌(赤味噌使用) 大さじ1
豆板醤 こさじ1
砂糖 少量 多め。
みりん こさじ1
ニンニクチューブ 適量
唐辛子 適量
 砂糖を多めに入れたほうが良いです。
 砂糖は基準は大さじ1で、味を見て、辛さが強いなら砂糖をさらに増やしたほうがいいでしょう。
 辛いのが好きな人は、唐辛子をたくさん入れると良いです。

びっくり亭の焼肉を作る!

 本題の、びっくり亭の焼肉の再現ですが、材料は以下のものを使用。
キャベツ
豚肉(ロース)
塩胡椒
ニンニクチューブ
サラダ油

 作り方は、フライパンにサラダ油をひいて、肉を焼きます。
 今回お肉は豚ロースを使用。

 お肉に火が通ったら、ざく切りにしたキャベツを入れます。
 強火で炒めながらニンニクチューブを投入。
 キャベツがしんなりしてきたら塩胡椒で味付けて完成。

 鉄板はないのでお皿に盛ります。
びっくり亭の焼肉をお家で ▲見た目は普通の野菜炒めです。
 うまい。
 マジでうまい。
 びっくり亭と同じ味とまではいえないけど、これはこれでうまい。

 ポイントは2点。
 味付けは最後。
 キャベツはしっかりと火を通す。

 お試し下さい。

 もしびっくり亭と同じにするならやはり鉄板は外せないでしょう。
 熱々のまま食べることができます。
 あとは油の量は多め。
 加えて、辛味噌追加。
 上記3点を追加すれば、びっくり亭の味に近づくと思います。

 とは言っても全く同一のものを作るのは厳しいです。
 店舗に食べに行くのが最善です。
 今回のはあくまで「もどき」です。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-自炊料理

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2018 AllRights Reserved.