まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。

PR


雑記など

自衛隊系4コママンガ「さくらのミリメシ日記」

投稿日:2016年7月5日 更新日:

LINEで送る
Pocket

練習で描いた4コマ漫画

 この自衛隊の食事をテーマにした4コマ漫画は、2016年1月頃に描きました。
 この当時で、絵を描き始めて半年程度でした。
 半年程度でここまで描けるのは、自画自賛になりますが、悪くないと思います。

 画像をクリック(2回)すると拡大します。

さくらのミリメシ日記_01
さくらのミリメシ日記_02

解説

 自衛隊員の食事は、こう書くと身も蓋もありませんが、思った以上に普通です。
 ご飯があって、汁物があって、主菜や副菜があります。
 栄養士さんがメニューを考えるので、好きな料理を注文することはできません。

 自衛隊の食事は、学校給食の豪華版と考えても差し支えないでしょう。
 カロリーは1日あたり3300キロカロリー前後になるように計算されています。

 大量調理のせいか、味は大まかになる傾向はあります。

さくらのミリメシ日記_03

解説

 隊員食堂にはふりかけが常備されています。
 主菜、オカズは数に限りがあります。
 メニューがトンカツなら基本ひとり1枚です。
 人によって食べる分量は違うので、たくさん食べる人は、白ごはんを大盛りにします。
 逆に小食の人は、ごはんを少な目に盛ります。

 白ごはんは、お代わりは可能です。
 とはいっても、お代わりする隊員はあまりいません(皆無というわけでもない)。
 お代わりするぐらいなら、最初からてんこ盛りにする隊員が多いようです。
 白米を大盛りにするとおかずが足りなくなるから、ふりかけを使う人は多いです。

さくらのミリメシ日記_04

解説

 カンメシの製造は中止になりました。今後はパックメシ1本になります。
 味ですが、カンメシとパックメシなら、パックメシが美味しいです。

 とは言っても、普通の食事と比べるとやはり劣ると思います。
 あくまで非常食扱いです。

 厨房整備のために食堂が閉まるのはよくあります。
 月1回程度で、週末が多いです。
 パックメシを支給する駐屯地や基地もありますが、お弁当(民間から購入)が配給されるところも多いでしょう。
 お弁当のほうが人気は高いです。

 お弁当やパックメシは、営内(寮の部屋)で食べられるから、楽と言えば楽です。
 ちなみに自分は、隊員食堂で食べる食事よりも、時々支給される幕の内弁当のほうが好きでした。
 希少価値の問題かもしれません。
 毎日弁当だったら飽きると思うけど月1回だから美味しく感じたのでしょう。

さくらのミリメシ日記_05

解説

 ネット上ではカンメシは美味いという評判ですが、現役の自衛官はそうは思ってないはずです。
 試食して、美味いかマズいかなら、美味いということになるのでしょうけど……

 昼飯、もしくは夕飯でもいいですが、それがレトルトの白ごはんと、適当な缶詰だったとしたら、どうでしょう?
 栄養はとれるし、満腹感もあるかもしれませんが、やっぱり汁物も欲しいし、野菜もとりたいです。

 自分が自衛官だった頃、先輩で、絶対にカンメシを口にしない隊員がいました。
 あるとき夕食でカンメシが支給されました。
 その先輩はカンメシには目もくれず、自販機でカップラーメンをふたつ購入しました。
 先輩の基準では、カンメシはカップラーメン二つに劣る、ということでしょう。
 ……どちらもどっち、という気はしますけど。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-雑記など

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2018 AllRights Reserved.