まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。平日のみ更新。

絵について

現在の絵のレベルについて

投稿日:2016年6月26日 更新日:

LINEで送る
Pocket

絵を描ける人と描けない人

 絵を描くようになって、変化したことは色々とあるのですが、他の人の絵に対する見方はかなり変わりました。
 以前は、上手いのか、下手なのか、というぐらいしか分かりませんでした。
 いまはある程度、この人はこのぐらい、あの人はあれぐらい……というふうにだいたいのレベルが分かる……といったらなんだか上から目線ですが、少しだけ分かるようになりました。
 とはいっても、自分自身のレベルが相当低いから、とんちんかんな見方をしている可能性もあります。

 絵のレベルをおおざっぱですが、分けてみました。

●レベル5 プロ並み
●レベル4 同人(アマチュア)で最強クラス

●レベル3 同人(アマチュア)で平均画力
●レベル2 同人(アマチュア)で下手と思われる画力
●レベル1 素人

 上のふたつ、レベル4と5の「プロ並み」「同人で最強クラス」の2つはもう同類と思っていいでしょう。
 プロなのに同人活動している人も多いみたいだし。

 その下のレベル3、アマチュアで平均画力は、なかなか判断が難しいレベルだと思います。
 最も厚い層ともいえそう。
 自分なりの基準ですが、絵全体を見て、なんとなく違和感を覚える。
 よくみると、口の位置がおかしい。
 カラダの線がいびつ。
 手が上手く描けてないなど。
 どこかツメが甘いというか。
 けど、素人からみたら、とても上手に見える。
 絵を描く前の自分は、その人の絵の巧さがあまり理解できませんでした。

 その次のレベル2、アマチュアで下手と思われる画力については、素人とほぼ変わらないと思います。
 普通の人は、絵を描きません。
 その普通の人が無理矢理絵を描いたら、同人で下手と思われる画力になるのかなと。

 自分の絵のレベルは現在、アマチュア平均画力の、底辺といったところでしょうか。
 またはその下かもしれません。

 絵を描く前は、そうですね、レベル1と2は理解できました。
 けど、レベル3以上は、全て同じに見えました。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-絵について

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.