まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。平日のみ更新。

生活や日常に関すること

電気でお風呂を沸かす「スーパー風呂バンス」を1年使った感想

投稿日:2017年10月19日 更新日:

LINEで送る
Pocket

ガスは解約して電気でお風呂

 スーパー風呂バンスを使い始めて1年が過ぎました。

 ガス契約を解除した経緯などについては以下をご覧下さい。
ガスを解約しました
スーパー風呂バンス1000を使用した感想
ガス契約を解約した最大の理由

 スーパー風呂バンス、買って良かったです。
 ざっくりと計算した結果、この1年間で5~6万円は節約できたようです。
 スーパー風呂バンスの本体は2万円程度ですが、もし壊れたり調子が悪くなれば、また新しくスーパー風呂バンスを買います。
 毎年買い換えても、損はしません。
 3年ぐらい保てば、十分にお得。

都市ガスとプロパンガス

 都市ガスかプロパンガスかで、かかる費用は大きく変わります。
 都市ガスは安いから、スーパー風呂バンスを使っても節約にならないでしょう。
 うちはプロパンガスを使っていて、夏場で5,000円前後、冬場だと15,000円前後、ガス代がかかっていました。
 これがスーパー風呂バンスにすると半額以下になります。

スーパー風呂バンスの使用方法

 スーパー風呂バンスの使い方ですが、浴槽に水をためて、スーパー風呂バンスを入れてスイッチを入れて、夏場だと1~2時間、冬場は6時間前後でぬるま湯になります。
 水がお湯になれば、スーパー風呂バンスのスイッチを切って、本体を引き出します。

 スーパー風呂バンスはガス代の節約にはなりますが、会社勤めとかで家にいない時間が長いと、素直にガスを使ったほうがいいかも。
 無人の家で、スーパー風呂バンスを使うのは、ちょっと怖いです。
 何かの拍子に浴槽の水が少なくなって、空焚きになることもあり得ます。
 スーパー風呂バンスは安全装置がついているから、スイッチはオフになるはずだけど、100パーセント大丈夫かというと、そうではないでしょう。
 その安全装置が壊れることも考えられます(滅多に無いことだとは思いますが)。
 
 在宅なら、時々チェックすれば問題ないんですけどね。
 仕事から帰ってくるのが夕方で、そこからスーパー風呂バンスでお湯を沸かすのは、夏場は可能ですが、冬場は無理でしょう。お湯になるのは真夜中なので。

 スーパー風呂バンスは家計の節約にはなりますが、お風呂がすぐに沸かないのは、結構厳しいと思います。
 夏場でも1~2時間。
 冬場だと7時間ぐらいかかります。

スーパー風呂バンスのまとめ。どんな人に向いているか

 スーパー風呂バンスはどんな人向きか、考えてみます。

・プロパンガス契約で、ガス料金が高い。→電気でお風呂を沸かせば、節約になります。
・在宅の仕事で、家にいる時間が長い。→スーパー風呂バンスの稼働状況をチェックできるので、トラブルに対処しやすい。 

 もうひとつ付け加えるなら、単身、もしくは小家族で、入浴時間に融通が利くなら、スーパー風呂バンスはお勧めできます。

 スーパー風呂バンスをお勧めではない人は、上記の逆の場合。
 すなわち、都市ガスで、ガス料金が安いなら、素直にガスを使う方がいいです。

 1日の大半を職場で過ごす人なら、スーパー風呂バンスを使うのは控えた方がいいでしょう。
 機器のチェックができないし、可能性は低いにしろ、火災などの危険はあります(本体には安全装置は付属しますが)。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-生活や日常に関すること

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.