まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。平日のみ更新。

海外ドラマや映画、アマゾンビデオ関連など

「ドキュメンタル」シーズン3の感想

投稿日:2017年8月4日 更新日:

LINEで送る
Pocket

ドキュメンタルに新ルール追加

 アマゾンビデオで「ドキュメンタル」シーズン3の配信がスタートしました。
 今回のメンバーは以下の通り。敬称略。

ケンドーコバヤシ
木下隆行
くっきー
後藤輝基
レイザーラモンRG
伊達みきお
秋山竜次
春日俊彰
岩橋良昌
山本圭壱

 簡単にルールを説明すると、参加費用100万円で、笑った者は失格(松本人志の裁量による)。最後まで残れば、参加者の参加費を総取り。プラス松本人志からも100万円を受け取れる。
 今回はゾンビルールというものが新たに加わりました。
 退場者はゾンビとして復活し、残った芸人を全て笑わせることができたらノーカウントで、支払った100万円は戻るとのこと。

男性の一番良い年齢

 個人的な考えですが、男の年齢で一番良い時期って、30代後半から40半ばまで。
 ぎりぎり50手前までと考えています。
 50を越えたら駄目ということではなくて、年代なりの良い点や魅力もあると思いますが、体力的に考えると、30代後半から40代半ばが、人生最良の時期なのではと。
 メンバーを見ると、その年代の人が大半でしょうか。
 春日と秋山38歳。
 くっきー41歳、サンド伊達42歳。
 ケンコバ45歳。
 そして山本圭壱49歳。

 この人選は、かなり衝撃的といってもいいでしょう。
 特に山本圭壱。
 あの事件について。関係者じゃないから実際のところは分かりませんが……結局大御所の名前に泥を塗ってしまったのが駄目だったんだろうなと。
 ヒスブルの、捕まったのがいましたが、ああいう種類の犯罪なら、もう2度と公の場所に出てきては駄目だと思います。
 山本圭壱の件は、それに比べたら……10年も干されることなのかな? というのが正直な感想。
 美人局のような気もするし……(実際の所は分かりません)。
 ただ、10年間も干されるということは、それ以外でも普段の素行で、目に余る部分があったりしたのかもしれませんね(ここも分かりません)。

 山本圭壱は、この人生で一番良い時期を、棒に振ったともいえるわけです。
 だからこそ、このドキュメンタルシーズン3には期待したい。
 ま、早々に退場ということもありそうですが(笑)
 その場合はゾンビとして復活していただきたい。

※感想は配信ごとに追記していきます。
※一部敬称略。
新たなる挑戦者たち

「ドキュメンタルS3」放送2回目

2017/08/23更新
 序盤はまだ手探り状態であまり面白くない。
 あと、芸人さんの数が多くて、ごちゃごちゃしすぎ。
 滑り芸が多すぎ。
 面白さは、時間と共に増していった……かな。
 中盤はまあまあ。
 終盤は笑えました。

「ドキュメンタルS3」放送3回目

2017/08/23更新
 うーん……春日……。
 下品ではあるけど、面白いのは間違いないです。
 春日さん、鍛えた肉体がきれいだから、あまり下品さがないのかも。
 山本圭壱、注目しているんですが、ちょっとブランクが長かったのかも……。
 終盤、春日が面白かった。
 春日に始まって春日に終わった回でした。

 岩橋という芸人さん、この番組で知りましたが、おもろいと思いました。突拍子がないけどそこがいい。喧嘩が強いタイプに見えます。

「ドキュメンタルS3」放送4回目

2017/08/30更新
 ドキュメンタルのシーズン3、面白かったです。
 いつものごとく下品なのは多かったけど……。
 ゾンビルールは良かったですね。
 ケンコバ&秋山も良かったし、サンド伊藤&くっきーも負けず劣らず。
 あれを笑わないのはすごいと思いました。

 優勝者は……正直、ブランクを相当感じました。
 まるで……いや、元々あんな感じだったかもしれません。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-海外ドラマや映画、アマゾンビデオ関連など

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.