まかない食べるよ! 雑記ブログ

アドレスV125、コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、料理関係などの話題を取り扱っています。雑記ブログ。平日のみ更新。

外で食べたもの

グリングリンのハンバーガー

投稿日:2017年6月4日 更新日:

LINEで送る
Pocket

手作りハンバーガーのお店「グリングリン」

 福岡県の篠栗の外れのほうに「グリングリン」というハンバーガーのお店があります。
 とってもおいしいらしい。
 ということで、ハンバーガーを購入しに行ってみました。

※グリングリンは、宇美にも店舗があります。

 グリングリンの営業時間は午前11時から、夜は19時まで。
 休日は午前10時からオープンします。
 仕込んだ分がなくなったら営業終了とのことです。
 定休日は木曜日(祝日の場合は営業するようです)。

 平日の11時ちょうどに行くと、すでに先客(男性2人組)がいて、自分は2番目になりました。
 繁盛しているようです。
篠栗のグリングリン

 自分が注文したのは普通のハンバーガーと、フライドポテト。
 ハンバーガーは400円。
 フライドポテトは160円。

 車で立ち寄る人が多いようで、注文したあとは車の中で待つのが作法みたいです。
 お店の人がハンバーガーを車まで持ってきてくれます。
篠栗グリングリンのベンチ
 注文の模様を書きだしてみますね。
店員「こんにちは」
自分「こんにちは」
 店員、伝票に何か書き付けている。
自分「……いいですか」
 店員、何も反応せず伝票に何か書き続ける。書き終わるまで待って、
自分「ハンバーガーと」
店員「ハンバーガー400円です」
自分「ハンバーガーと、フライドポテトを下さい」
店員「560円です。フライドポテトは細いのと太いのがありますが」
自分「細いので」
店員「お車までお持ちしますが、ナンバーは……」
自分「徒歩です」
店員「あ、そうですか」

 自分は店舗前のベンチに座りました。
 テーブルの椅子に座ったわけではないです。自販機の横にあった、店舗から少し離れたベンチ。
 3組目のお客さんも来ました。

 5分ほどして、自分が注文したハンバーガーができて「ハンバーガーのお客様」と呼ばれました。
 車の場合は、車まで持っていくようですが徒歩の場合は呼ばれるみたいです。
 ちなみに1番目のお客さんは後回し。
 ま、そちらは2人組で、チーズバーガーとアボカドバーガーとかだったので作るのが面倒なのでしょう。
 お昼時はかなり混むようだから、さばける客からさばいていく考え方なのかも。
 もたもたしているとオーダーがたまる一方でしょうね。

 順番通りじゃないのは少し気になりました。
 お昼時で混雑しているときなら仕方がないと思いますが、オープン直後なので。

 呼ばれたことについて補足。
 車の場合、ナンバーを目印に持っていくと思われます。
 徒歩の場合は、目印がないから呼ぶのかも。
 ただ、自分の座っていたベンチは、店舗の注文する場所から見えるので、自分がどこにいるのか分からない状況ではありませんでした。

グリングリンのハンバーガーの味は……?

 グリングリンのハンバーガー、家に帰って早速食べてみました。
グリングリンのハンバーガー
 うまい。
 パンズが独特。
 内容はビーフパテ、タマネギ、ピクルス(キュウリかも)、レタス、トマトの輪切り。
 味付けは、マスタードソース、ケチャップ、サウザンドアイランドドレッシング(プラスアルファ)と思われます。
グリングリンのベーシックハンバーガー
 ハンバーガーが400円は高いと思ったけど、十分にその価値はあるでしょうね。
 大きいし、うまい。

 バーガーキングのワッパーとどちらが大きいか? ウィキペディアによると、ワッパーは290グラム。
 グリングリンのハンバーガーも、重さはだいたい同じぐらいでした。285グラム。
 重さはほぼ同等でしょう。

※参考画像。バーガーキングの「ワッパージュニア」ワッパージュニア

 どちらかおいしいか? うーん。
 ワッパーを食べたのはもう何年も前なので……
初めてのバーガーキング

 食べ比べたら○○のほうがうまい、と言えますが、何年も前のハンバーガーと比べるのは難しい。
 まあけど、グリングリンのハンバーガーのほうがうまいと思います。
 ワッパーって、そんなにおいしかった記憶がないです。
 ケチャップの味と、大きめの野菜が入っていたのをなんとなく覚えています。

 グリングリンのハンバーガーは、チェーン店のハンバーガーと比べるものではないのかも。
 ビッグマックとどちらがうまいか? グリングリンのハンバーガーのほうがうまいと思います。
グリングリンのフライドポテト
 グリングリンのフライドポテトは、特に感想はないです。ふつう。
 細タイプの塩味。
 分量はおそよ100グラム。

 グリングリンのハンバーガー、うまかった。
 リピートはなし。
 客の順番をすっ飛ばした点と、商品ができあがって、客が車で来てるならその車まで持っていくのに徒歩なら呼びつける点を考えると……自分は正直、このお店は客のことはあまり考えてないんだな、と感じたので……。

 客の順番を飛ばしたのは、自分は飛ばされたほうじゃないんですが……やっぱりちょっと気になる。舐めてますね。
 今回は早かったけど、後回しにされることも十分にあるということ。
 運任せ。
 客のことを考えるなら、これはやってはいけないでしょう。客はパズルのピースじゃなくて人間なので。
 混んでいるなら順番が前後するのは仕方ない。
 けど、最初も最初。1番目と2番目をテレコにするのは驚きでした。

 できあがった商品をベンチまでも持ってきてくれないのも傲慢さを感じました。
 呼びつけるのがそのお店のやり方なら、特に気にならなかったでしょう。
 車の場合は車まで持っていくのに徒歩の場合は呼びつけるのかよと。
 この点も、お昼のピーク時なら理解できるけど、開店した直後のことなので。

 近くのマクドナルド(門松店)は、持ち帰りで注文して席に座っていると、その席まで店員さんが持ってきてくれます。
 カウンター越しに呼ばれたりしません。

 グリングリンに話を戻して。細かいけど「ハンバーガーのお客様」と呼ばれたんですが、ハンバーガーとフライドポテトを注文したのに、フライドポテトは無視したのもちょっと気に障りました。
 入れ忘れとかじゃないけど「ハンバーガーとフライドポテトのお客様」と言うのが本当でしょう。「フライドポテト」を言葉にするのが面倒だったんでしょうね。この点も舐めてるかな。
 アナログもいいところ。
 自分がもしAIとかプログラムで動くタイプのそれだったら、反応してないです。
 営業開始初っぱなから順番をすっ飛ばし、言うべき言葉も言わず、商品のできあがりに客を呼びつけるのは……うーん、ハンバーガーはうまいけど、従業員のレベルはお察し。かなり低いです。
 最初の注文のときも、こちらの注文が終わったのを確認もせずに「ハンバーガーは400円です」と即座に答えたのもつっけんどんに感じました。
 感じが悪い……とまではいかないけど、その片鱗は覗かせてるかな。 
 ここ10年ぐらいで、最低の接客レベル。これは相当なものです。
 競艇場の食堂にも劣ります。
 いや、こう書くと、福岡競艇場の食堂の接客レベルが低いようですが、あそこで不快な気持ちを抱いたことは皆無です。
 なので比べるのは、競艇場の食堂に失礼。

 とは言っても、それらのマイナス点は大したことはないです。
 書くかどうかも迷いました。
 大したことはないけど、ネガティブであるのは間違いないので。
 他者の欠点は目立ちやすいというのもあるし。

 クレームを言うほどではないです。
 あ、この店はこういうことをするんだな、と思っただけ。

 このお店のハンバーガーおいしかった! また来たい! なんて適当に書いておけば角も立たない。
 しかし、順番は守らない、客を呼びつける、言葉は端折る、3つもマイナス要素(注文の確認をしないのを含めれば4つ!)が揃うのは基本的な考えがお粗末である証拠でしょう。
 たまたまだとは思えない。
 恐らくずっとこの調子でしょう。

 意外なことに評判はいいんですよね、このお店。
 なので逆に期待値が高かったのかも。
 ま、田舎のお店なのでこんなものかもしれません。
 自分と同じように感じている人は多いと思うんですけどね。

 ハンバーガーは評判通りの味でした。

 グリングリンとマクドナルドの比較については以下のエントリーをご覧下さい。
グリングリンとマクドナルド、どちらがおいしい?
 自分はマクドナルドのほうが好き。 

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-外で食べたもの

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.

ツールバーへスキップ