まかない食べるよ! 雑記ブログ

アドレスV125、コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、料理関係などの話題を取り扱っています。雑記ブログ。

日記(雑記)

SAXONのビジネスバッグ(swan-5218)を購入。感想とレビュー。

投稿日:2017年5月25日 更新日:

LINEで送る
Pocket

SAXONのビジネスバッグの感想

 ちょっとした外出に持って行けるビジネスバッグが欲しかったので購入しました。
 SAXONというブランド? でしょうか。
 型番はswan-5218です。
 スワンという会社の製品のようです。

 本当はポーターのビジネスバッグが欲しかったけど、値段が高いのでなかなか決断することが出来ず……。

 自営業なので、普段外出する必要もないし、時々しか使わない鞄に15,000円はもったいない。
 ただ、この先10年使うと思えばそんなに高価でもないし……。

 ちなみに今まで使っていたビジネスバッグは、Amazonベーシックのビジネスバッグ。
 安価な割にはそこそこ使えるビジネスバッグだと思います。
アマゾンブランド(AmazonBasic)のビジネスバッグを購入

SAXONのビジネスバッグに決めた理由

 ヨドバシの売り場で色々と考えた結果、5千円クラスのビジネスバッグの購入を決めました。
 それぐらいがちょうど良いでしょう。
 分相応。

 売り場で、しばらく迷ったんですがSAXONのビジネスバッグに決めた理由は、軽量だった点と、価格が安かった(およそ4000円)のと、見た目がそこそこ良かった点。
 あともうひとつ、自立できるのもいい。
 SAXONのビジネスバッグ、そんなに高価な鞄ではないですが、安っぽさはないです。
 というか、Amazonベーシックのビジネスバッグと比べると、何でもよく見えてしまう(笑)
SAXONのビジネスバッグは自立できる
 Amazonベーシックのビジネスバッグも消耗品と割り切れば問題はないでしょう。
 安い割には、耐久性は高い。
 ただ、Amazonのバッグは自立しないのがちょっとマイナスだと思います。

 SAXONのビジネスバッグだと、↓ これも類似品です。型番が、自分が購入したのは「swan-5218」
 リンク先は「5128」

 レビュー数からすると「5128」のほうが売れ筋のようです。

SAXONのビジネスバッグ「swan-5218」は見た目がいい

 SAXONのビジネスバッグ、外観は、高級感こそないけど、質感と見た目は、決して悪くありません。普通。
SAXONのビジネスバッグの外観

 SAXONのビジネスバッグの内部は、一部屋です。
 仕切りがひとつありますがチラシぐらいしか入らなさそう。狭い。
 ポケットティッシュが入るぐらいの内ポケットがひとつ、ペンの収納が3カ所だけ。
SAXONのビジネスバッグの内部
 収納力は、高くはないです。
 書類入れと考えるのが妥当でしょうか。

 たとえば折りたたみ傘とお弁当と水筒と文庫本と雑誌、あとおやつのお菓子、充電器、ケーブルなどの小物を入れるような使い方は、部屋がひとつだから厳しい。
 詰め込めば入るとは思いますが、取り出すときに大変でしょうね。
 2~3室あると取り出すときも便利そうです。
 一室でも、雑誌や書類を無造作に入れるだけなら必要十分です。

 肩掛けも出来ます。
 ショルダーベルトは取り外し可能。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-日記(雑記)

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.