まかない食べるよ! 雑記ブログ

アドレスV125、コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、料理関係などの話題を取り扱っています。雑記ブログ。平日のみ更新。

PC、スマホ、時計、デジカメ関連

カシオのオシアナス「OCW-T100TD-1AJF」を購入。感想とレビュー

投稿日:2017年5月20日 更新日:

LINEで送る
Pocket

オシアナス「OCW-T100」を購入

 腕時計を買いました。
 カシオのオシアナスの、最も安価なタイプ。
 型番は「OCW-T100TD-1AJF」

オシアナス「OCW-T100」右手前
 オシアナス「OCW-T100」は3万円台後半の腕時計です。
 時計好きの人からしたら3万円台の時計なんて玩具も同然でしょう。
 自分は購入まで結構悩みました。

 腕時計は何本か持っていますが、メインは、2年ほど前に購入したカシオのリニエージです。
カシオの腕時計「リニエージ LINEAGE LCW-M170DB-1AJF 」のレビュー

 いずれオシアナスは購入したいと考えていました。
 自営業になってもうすぐ1年が過ぎるし、なんとか赤字も免れていることだし、良い機会だから……と自分を無理矢理納得させてオシアナスの購入に踏み切りました。
 リニエージもいい時計だけど、少し飽きました。

オシアナス「OCW-T100」はシンプルでコンパクト

 購入した「OCW-T100」ですが、オシアナスシリーズの中では最も安価なタイプです。
「OCW-T100」はシンプルで、薄くて、軽い。
 他のオシアナスと比べたわけじゃないけど、コンパクトな部類に入るはず。
 あまりゴテゴテした時計は好きじゃないから「OCW-T100」はベストな選択だったと思います。

 オシアナスは「マンタ」とか人気があるようですが、ちょっと派手すぎるかな……。
 実物を見たら印象も変わるかもしれません。

オシアナス「OCW-T100」の外観

「OCW-T100」は安価だけどオシアナスシリーズだけあって高級感はあります。
オシアナス「OCW-T100」正面
 文字盤は黒系。
 オシアナスのメインカラーは青だと思いますが、正確にはアクセントカラーでしょう。
 青は、さりげなく使われています。
 色合いは見る角度によって変化します。
 写真より実物のほうがいいです。

オシアナス「OCW-T100」

 オシアナス「OCW-T100」の外観や機能、スペックにははおおむね満足していますが――思ったよりも大きい。
 思ったよりも厚い。
 リニエージと比べて、ということです。
 まあリニエージも薄くて軽いです。

「OCW-T100」は、オシアナスの中では、確かに軽くて薄いほうのようです。

 重さを計ってみたら、オシアナス「OCW-T100」は85グラム。
 リニエージ「LCW-M170DB」は100グラムでした。
 重さはバンドの長さによって変わるのであくまで目安としてお考え下さい。

オシアナス「OCW-T100」の機能

「OCW-T100」の機能は以下の通り。
◆電波時計(日本・北米・ヨーロッパ・中国地域対応)
◆10気圧防水
◆タフソーラー
◆メタルバンド(チタン)
◆コーティングサファイアガラス
 必要にして十分。
 
 アラームやストップウォッチはついてないようです。
 バックライトもなし(暗いところだと光ります)。

「OCW-T100」はコンパクトで、シンプルで気に入っています。
 使う場所を選びません。どこでも使える。
 遊びでもビジネスでも違和感ない。
 若者でも中年でも、老人でも似合うでしょう。
 平凡なので、その分面白みがないともいえそうですが、そういう部分も「OCW-T100」の魅力のひとつかも。
 シンプルだけど、存在感もしっかりあります。

「足るを知る」という言葉が似合う時計だと思います。分相応。
「OCW-T100」は一生ものの時計というほどの高級時計ではないですが、5~10年ぐらいは使いたいです。

 ちなみに「OCW-T100」は3年保証です。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-PC、スマホ、時計、デジカメ関連

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.

ツールバーへスキップ