まかない食べるよ! 雑記ブログ

アドレスV125、コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、料理関係などの話題を取り扱っています。雑記ブログ。

日記(雑記)

病院食が健康的なら病院食を常食すればいいんじゃない?

投稿日:

LINEで送る
Pocket

病院食

 病院食が体に良いなら普段から病院食を食べれば病気にならないのでは――。というはてな匿名ダイアリーの記事がありました。
 なるほど。確かにそうかもしれません。

 飲食店で調理師として働いた経験があります。
 たとえば鶏の竜田揚げの下味には、酒やみりん、醤油、ニンニクやショウガ、そして塩こしょうを使います。
 中でも塩こしょうは、大量に使います。
 さっとひとふりなんてレベルではありません。肉の表面が塩こしょうで埋まってしまうぐらい使用します。
 普通の人がみたらどん引きレベル。
 けど食べてみると、味はちょうど良いです。
竜田揚げ
 塩こしょうが少なめだと物足りないでしょうね。

 だし巻きたまごは、サラダ油を沢山使います。
 だし巻きたまごを作ったことがある人は、お店ではだし巻きたまごを注文しようとは思わないでしょう。
 たとえば炒め物をするとき、最初にサラダ油を引きますが、だし巻きたまごの場合は、その3倍ぐらいの油を使うでしょうか。
 だし巻きたまごは油まみれの料理です。
 おいしいですけどね(笑)
だし巻きたまご

 病院食というか、薄味の料理を食べた方が健康に良いのは間違いないでしょう。
 毎食だとストレスが溜まりそうです。

 断食なんてやってみると、味覚が鋭くなって薄味でもおいしいと感じたりすることもあるようです。
 
 毎食は辛そうだから、たとえば1週間に1~2日は、薄味の料理で、腹八分目で済ませるというのもいいかもしれません。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-日記(雑記)

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.