まかない食べるよ! 雑記ブログ

アドレスV125、コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、料理関係などの話題を取り扱っています。雑記ブログ。

日記(雑記)

朝鮮半島有事で起こりうること※追記あり

投稿日:2017年4月13日 更新日:

LINEで送る
Pocket

北朝鮮報復のシナリオ

 アメリカ軍が、北朝鮮に攻撃を仕掛ける可能性が高いようです。
 以前は確率は1割ぐらいで、今は3割ぐらいらしい。
 アメリカ軍による空爆やミサイル攻撃が本当のにあるのかどうかは、誰にも分かりません。

 もし……本当にそれが起こった場合、北朝鮮はミサイルによる報復攻撃を韓国や日本に対して行うと予想されます。
 ま、アメリカ軍が、一挙に攻撃を行い、北朝鮮は反撃できる能力を失うことも考えられます。

 楽観バイアスという言葉があって、これは、人は危機に直面したとき、物事を自分に都合のいいように考えてしまうことをいいます。
 いわく、自分は交通事故には遭わないし、病気にもならないなどと考えてしまう。
 楽観バイアス的には「北朝鮮のミサイルなんて日本に飛んでこない」と考えてしまいがち。
 しかし、それは繰り返しになるけど、誰にも分かりません。

 本当にミサイルが飛んできたら、大変な事態になるでしょう。
 歴史的な大事件です。

 ミサイルが飛んでくるかどうかは分かりませんが、日本に潜んでいる北朝鮮の工作員によるテロは……これはどう考えても防ぎようがない。
 日本国内には、数千人単位で北朝鮮のスパイが潜伏していると予想されます。
 スパイによる爆発物やBC兵器による無差別テロが起こる可能性は、北朝鮮からミサイルが飛んでくる可能性よりも高そう。

 もしアメリカ軍による武力行使があったとしたら、それ以降、できることなら、しばらくは外出は控えるほうが良さそうです。

追記
 何が起こるかは分からないけど、どちらかというと楽観ムードがあるような……。
 イギリスEU離脱のとき、誰しもが、離脱にはならないと考えました。
 結果は離脱で市場は大混乱(笑)

 アメリカ大統領選挙のとき、皆はクリントンが勝つと予想していました。
 蓋を開けてみればトランプ(笑)

 ……というふうに考えると、何も起こらないかな……と見せかけて、いきなり武力行使があってちっとも変ではないでしょう。
 丁半で、丁が続いたから今度は半がでるとか、ギャンブラー錯誤ですか、または、平均への回帰とかの考え方とかありますが……。
 よく分からないです。
 備えだけはしておいたほうがいいでしょう。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-日記(雑記)

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.