まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。平日のみ更新。

1ヶ月の食費はいくら?

1ヶ月の食費はいくら? 29日目「唐揚げ定食」

投稿日:2017年3月19日 更新日:

LINEで送る
Pocket

久しぶりに朝ごはんを食べる

 本日は3食。
 昨日2食しか食べてなかったせいか、朝からお腹が空いたので朝食をいただきました。
 昼は遅めに食べて、夕方(というか夜食)はちょっと変わり種の、アウトドアっぽい食事をいただきました。

朝食「十六穀がゆ」

朝ご飯の十六穀がゆ
 珍しく朝食をいただきました。
 レトルトのおかゆ。
 目玉焼きはお皿に移すときに黄身が潰れてしまった……。

●十六穀がゆ 100円
●ウインナー 60円
●卵 20円
●キャベツ 10円
●梅干し 10円
合計 200円

お昼ご飯「唐揚げ定食」

 お昼ご飯は遅めに食べました。
 唐揚げ定食。
自炊の唐揚げ定食
 鶏胸肉の唐揚げです。
 ぶつ切りにした鶏胸肉をビニール袋に入れて、焼き肉のタレ少々と、塩こしょうを大量に加えて放置します。
 塩こしょうを大量! がポイント。
 え、これ絶対辛すぎる、というぐらいがちょうど良いです。
 とは言ってもグラムにしたら、数グラムでしょう。計ってないから分かりません。
 とにかく、さっとひとふりなんてものじゃないです。

 唐揚げの味は……鶏胸肉なので微妙なところでした。揚げ漬けのほうが美味しい。

●白ご飯 40円
●鶏胸肉 80円
●キャベツ 10円
●ポテトサラダ 20円
●漬け物 10円
●糸こんにゃくの煮物 20円
●スープ 20円
合計 200円

夕食「ツナライス」

 お昼が遅かったから必然的に夕食も遅くなりました。
 時間的には「夜食」です。
シーチキンライス
 ツナ缶の油は火が点くらしい。
 とある動画で、ツナ缶に穴を開けて、そこに火を点けて、コッヘルのご飯を炊くというのがありました。
 ツナ缶の油の火力でご飯が炊けるとは思えないので、たぶんフェイクです。

 動画では、ご飯が炊けたら、火種に使ったツナをご飯にのせて「ツナライス」として食べていたんですが、とても美味しそうでした。
 ということで真似してみます。

 ご飯はコッヘルで炊きましたが、火力はコンロの火を使用。
 最初は強火で、吹きこぼれそうになったら弱火にして4分ぐらい放置。
 チリチリと音がしたら火を止めて、10分ぐらい蒸らして完成。
 なかなか上手く炊けました。

 シーチキンは、1缶まるごとは多いから、1缶の半分ぐらいを使いました。
 蓋をあけて、トースターで数分加熱しました。
 シーチキン、軽く火を入れると生臭さが消えるのでお勧め。

 ツナとご飯だけじゃ物足りないので、キュウリスライスを追加。

●白ご飯 40円
●キュウリ 30円
●シーチキン(半分) 50円
合計 120円

 ツナライス、美味しい。
 これは夜食として最適かも。
 ちょっと野菜が足りないですけどね。

食費合計

 1日の食費合計は520円でした。
 夜食で食べたツナライスは美味かった。
 毎日だと飽きるけど、1シーズンに1度ぐらいなら美味しく食べられそう。
 実際に野外で食べるとさらに美味しそうです。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-1ヶ月の食費はいくら?

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.