まかない食べるよ! 雑記ブログ

アドレスV125、コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、料理関係などの話題を取り扱っています。雑記ブログ。

外で食べたもの

焼肉とお寿司の食べ放題「すたみな太郎」のランチ料金

投稿日:2017年3月3日 更新日:

LINEで送る
Pocket

すたみな太郎でお昼ご飯

 すたみな太郎でランチを食べてきました。
 すたみな太郎は平日ランチ、90分食べ放題で1214円(税込)でした。
※2017年3月の時点での金額。店舗によっても変わるみたいです。

 すたみな太郎のランチの時間は、11時半から16時半まで。
 ちなみにディナーの価格は90分で税込2037円です。

 すたみな太郎のランチ食べ放題、120分の場合だと、税込で1376円。
 90分より162円割高となります。
 沢山食べる人や食べるのが遅い人なら120分のほうが楽しめるかも。

 自分は90分で充分でした。

 Aさんと行きました。
Aさんは時間通りに来るか? 平均への回帰で説明する
 Aさん、今回は遅刻はしませんでした。

すたみな太郎って美味しいの?

 すたみな太郎の焼肉や寿司はマズいと言う人が多いし、ネット上でもあまり評判は良くないから、期待してなかったけど……
 すたみな太郎の肉とかお寿司とか美味しかった。
 値段なりといったらそれまでかもです。
 期待してなかったから、美味しいと感じた可能性も……

 すたみな太郎の焼肉、ちゃんとした焼肉屋さんの焼肉と比べると劣るけど、決してマズくはないと思います。
 ま、並べられている肉の中には「これはちょっと美味しそうじゃない」というのもありますけどね(笑)

 すたみな太郎って実は15年ぐらい前に何度か行った経験があって、そのときも確かランチを食べました。
 その頃からすると味のレベルは上がっていると思いますね。

すたみな太郎、食べ放題90分ででどれぐらい食べたのか

 すたみな太郎でめっちゃ食った! 食いまくった! ……と言いたいところですが、写真に撮ったのを確認してみるとそんなに食べてませんでした。

すたみな太郎の初弾、焼肉

 まず初弾は寿司と焼肉。定番の組み合わせ。
 久しぶりということもあって、お肉の量は控えめです。
すたみな太郎の焼肉
 すたみな太郎のお肉類。
 成型肉はいまいちっぽかった。
 食べてないから美味しいかどうかは分かりません。
 お肉の種類は豊富です。
 豚カルビ、牛カルビ、場所によっては脂身オンリーもあります(笑)
すたみな太郎2弾目
 2弾目。
 すたみな太郎の楽しみ方は色々とありますが「お肉を焼きながらにぎり寿司を食べる」はお勧め。
 にぎり寿司は、ビンチョウマグロ、いか、しめ鯖、海老、サーモン、稲荷などがありました。
 サーモンがイマイチっぽかったけどほかは美味しくいただけました。
 特に玉子は美味しかった。
すたみな太郎のお寿司
 すたみな太郎のにぎり寿司は、昔からあまり変わってない印象です。
すたみな太郎3弾目
 3弾目は、から揚げと揚げポテト、ポテサラを食べました。
 普通のから揚げと揚げポテトでした。
 冷凍食品と思われます。美味い。
 ポテサラも業務用の味。

 お肉は、牛と豚は安っぽいのが多かったけど、鶏肉は美味しかったです(たぶん外国産だと思うけど)。
 もうこれでお腹いっぱいになりました。
 お寿司を食べ過ぎました。
 時間にしたら60分が過ぎたぐらい。

すたみな太郎のバイキング
 すたみな太郎に行った時刻は昼過ぎでした。
 中国人の集団がいてウルサかったけど、すぐにいなくなりました。
 すたみな太郎に行くなら、平日のお昼過ぎが良いでしょう。
 空いているし料金も安いし。
すたみな太郎のデザート
 4弾目はデザート。
 ケーキとくず餅。
 取り立てて特徴のない、コンビニで売っているようなケーキとくず餅。
 美味い。
 ケーキのみ追加でもう一個食べました。

 本当はアイスも食べたかったけど、満腹のため入らず。

すたみな太郎の焼肉
 すたみな太郎の焼肉、美味い。
 あまり期待しない方が楽しめるでしょうね。
 美味しいと思うと期待外れ。
 期待しないとその分、美味しく感じます。

すたみな太郎は1人でいける?

 今回、1人で来ている人は見かけなかったけど、ランチなら1人でも何も問題ないでしょう。
 たまたまかもしれないけど、2人連れが多かった。

 自分は、店舗が家から遠いので、1人で行こうという気にはならないです。
 もし家の近くにあれば(歩いて行ける距離とか)平日ランチなら1人でも行くかも。

 ディナーは1人で行くのはちょっと勇気がいりますね。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-外で食べたもの

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.