まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。平日のみ更新。

通勤バイク(アドレスV125)関連

バイク用ヘルメットは3年ごとに買い換えるべき?

投稿日:2017年1月24日 更新日:

LINEで送る
Pocket

アライのプロファイル
 ヘルメット関連のエントリーは以下をご参照ください。
バイクのヘルメットの色について
今まで使用したヘルメットのレビュー
ヘルメットの手入れにはプレクサス(もしくはクレポリメイト)がおすすめ

ヘルメットの寿命

 バイク用ヘルメットの寿命は3年ほどといわれています。
 では、ヘルメットは3年ごとに買い換えるべきなのか。
 結論から書くと、3年ごとに買い換える必要はありません。
 もし経済的に余裕があるなら、3年ごとに買い換えるほうがいいでしょう。

 ヘルメットが3年しか使えないわけではなく、5年でも、10年でも可能。
 しかしその場合、当然ながら新品ヘルメットと比べると安全性は落ちる(と予想される)。

 たとえば1度でも大きな衝撃を受けたヘルメットは使わない方がいいです。
 見た目に変化はなくとも、内部はボロボロかもしれません。
 そういうヘルメットの場合、2度目に衝撃を受けると、頭に直接ダメージが行く可能性が高いでしょう。

 ベストな方法は、ヘルメットは使用開始から3年間が過ぎたら、オークションで売る。
 そして新品のヘルメットを買う、ということだと思います。

 4万円で購入したヘルメットは、状態が良ければ、オークションなら1万5千円~2万円ぐらいで売れると思います。

 自分は、XR-1100を使っていますが、すでに5年が過ぎました。
 内装に少し劣化が見られるけど、外観はきれいです。
 時々クレポリメイトやプレクサスで拭いています。

 

 ヘルメットを買い換えるとしたら、SHOEIのZ-7にしようと思います。


 在宅勤務になってバイクはあまり乗らなくなったので、最近はバイク用品はほとんど購入しなくなりました。
 とは言っても今のヘルメットは使用開始から5年ほど経っていますから2017年、遅くとも2018年中には買い換えたいですね。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-通勤バイク(アドレスV125)関連

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.