まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。平日のみ更新。

雑記

シートベルトする?

投稿日:2016年12月20日 更新日:

LINEで送る
Pocket

自動車内部

シールベルトをするのは当たり前

 時々いますよね、シートベルトしない人。
 シートベルトはするのが当たり前です。
 しないのはおかしい。

 シートベルトをしない人はなぜ存在するのか。
 シートベルトしないのが格好いいと思っているのか。
 単純に面倒なだけなのか。
 それともついうっかり忘れているのか。

 シートベルトをしないのが格好いいと思っているなら子どもです。
 面倒だと思っているなら、そもそも車を運転しては駄目。
 うっかり忘れているなら、やはり車を運転するべき人ではありません。

 たとえば世の中には、決まり事が多くあって、その決まりは絶対に守らないといけないのか? というと、そういうわけではありません。
 歩行者も信号は守らないといけないけど、無視する人もいる。
 エレベーターで歩くのは駄目だけど、歩く人は珍しくない。
 自転車は、歩道上では歩行者を優先しなくてはならないけど、そんなのお構いなしに走る自転車も多い。

 ルールはルールだけど、別に守らなくてもいいよね……という緩いルールも存在します。
 もちろん歩行者でも信号は守るべきだし、エレベーターで歩くのも駄目、自転車は車両だから歩行者を優先するのが当然です。
 けど、守らないからといって、即何かあるわけではないし……
 場合によっては注意されるかもしれないし、白い目で見られることもあるでしょう。

 時と場合によるけど、ルールを厳格に守っていると、周りから融通がきかない人間と思われることもありますね。
 数学者の藤原正彦さんの著作で、確か「遙かなるケンブリッジ」だったと思いますが……。

 とある大学の先生が出てきますが、テストの採点が厳格すぎて、単位を落とした生徒が多かったとか(うろ覚え)。
 結果、生徒からとても恨まれたそうです。
 その先生はルールを守ることは絶対に正しいと自分の主張を曲げなかった。
※もしかすると「若き数学者のアメリカ」だったかも。

 話を戻して、車社会にも緩いルールがあって、制限速度はその代表でしょうか。

 自分の経験を振り返ってみて、制限速度を守っている車は、昼間は半分以下でしょう。
 5~10㎞/hぐらいはオーバーしている場合が多いです。
 あとは、一時停止の標識のあるところでしっかりと停止せず徐行する車も目立ちます。
 点滅の赤信号を徐行する車も多い(これは信号無視になります)。

 停止線を守らないのはバイクに多いです。
 自分はきっちりと守ります。

 シートベルトをしない人は、シートベルトの着用が、その手の緩いルールに属すると思っているのかもしれません。
 それは勘違いです。
 ま、あくまで個人的な考えなので「シートベルトは緩いルールのうちだ」と思っている人がいても、それは仕方がないです。

 某知恵袋で読みましたが、ある女性が、男性の運転する車に乗った。
 女性がシートベルトをしたら男性の機嫌が悪くなった。
 シートベルトをするのは失礼、ということらしい。
 男性を信頼していない、つまり運転が危ないという意味らしいけど……。
 もちろんその男性はシートベルトはしていません。

 幸いというか、自分はそういう人に遭遇した経験はないです。
 良かったんじゃないですかね。
 そういうおかしな部分が分かって

 自分ならそういう人種とは距離を置きます。
 あ、自分とは違う考え方なんだなと思って。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-雑記

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.