まかない食べるよ! 雑記ブログ

アドレスV125、コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、料理関係などの話題を取り扱っています。雑記ブログ。平日のみ更新。

放送大学関連

放送大学の科目「錯覚の科学」の7話は面白い

投稿日:2016年11月24日 更新日:

LINEで送る
Pocket

「蛇の回転」錯視

錯覚の科学は考えさせられる

 放送大学の科目でお勧めは「錯覚の科学」です。
 興味深い内容で楽しめます。
放送大学の科目「錯覚の科学」が面白い

 現在、単位認定試験に向けて勉強しているんですが「錯覚の科学」の放送授業の7話は特に面白いです。
 人は、正しく考えているつもりでも、思い込みに陥って間違った結論を出してしまうことがあるとか。
 雨乞いの例とか言われてみればなるほどな……という感じでした。

 雨乞いは、世界中で見られた、なんというのか神事? 行事?
 日照りが続いたときに雨乞いをして、雨を降らせようというもの。

 雨が降るまで雨乞いをすれば、雨乞いには確かな効果があるということになります。
 雨乞いをしたから雨が降ったと思いがちだけど、実は関連性はないわけです。
 現代人ならそれは分かっているけど、古代の人はそれが分からなかったのでしょう……。
 本当に? いや、現代でもこういうことってよくあると思います。

 雑誌とかの広告で、パワーストーンとか幸運のナントカとかありますが、あの広告も錯覚を利用しているそうです。
 パワーストーンなどを購入すると、以下の結果が予測出来ます。

パワーストーンを……↓ 幸せ 不幸
買った A B
買わない C D

 沢山の人がパワーストーンを買えば、一定の人は、たとえば仕事が上手くいったり恋人が出来たり、といったことがあります。
 その成功した人たちだけを広告にすれば、ウソにはなりません。
 グラフではAに属する人たちですね。

 けれども、表を見れば分かるけど、パワーストーンを買ったから幸せになるとは限らない訳です。

 他にも錯覚の話が色々と出てきて、大変面白かった。
 放送大学の放送授業って、面白味に欠ける場合もあるけど、錯覚の科学の放送授業は、たとえば地上波の番組でも通用しそうな内容だと思います。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-放送大学関連

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.

ツールバーへスキップ