まかない食べるよ! 雑記ブログ

アドレスV125、コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、料理関係などの話題を取り扱っています。雑記ブログ。

日記(雑記)

逃走バイクが事故を起こしてライダーが真っ二つになった事件

投稿日:

LINEで送る
Pocket

オートバイ

神戸のバイク事故

 10月12日の朝8時頃、神戸の国道2号で悲惨なバイク事故がありました。
 20代の男性が運転するバイクが電柱を支えるワイヤに衝突し、男性は上半身が切断、即死だったようです。
 バイクは速度超過の違反を犯して、白バイに追跡されていた模様です。

 30㎞/h以上オーバーしていたらしく、赤切符でしょう。
 もし逃走せずに御用となっていれば、少なくない反則金(10万円以下、恐らく7万円前後)が課せられたことでしょうけど、命に替えることはできないと思います。
 もったいない。
 7万円と命、どちらが大事か? ということですね。

 こういう事件が起こると、白バイの追跡が批判させる場合もあります。
 いわく、白バイが追跡しなければ防げた事故だと。

 白バイは違反バイクを見つけた。
 停止を求めた。
 違反者が逃走を試みた。
 追跡した。
 ――これは当たり前の行動であって、これが非難されると、違反者を見つけても野放し、ということになります。

 逃げたほうが悪いです。
 事故が起こったのは残念でした。
 衝突した弾みで上半身切断というのは、よっぽどスピードが出ていたのか、ものすごく当たり所が悪かったのか……。

 結局のところ、バイクに限らないけど、制限速度を大幅に超過して走るバイクや車の運転者は、いずれ事故に遭うか、交通警察に捕まります。
 交通社会から退場というわけです。
 今回は亡くなったので、人間社会からも退場というわけです。
 本人は、自業自得だと思うけど、親御さんは気の毒です。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-日記(雑記)

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.