まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。平日のみ更新。

通勤バイク(アドレスV125)関連

バイク通勤する場合、どれぐらいの距離が適正か

投稿日:2016年10月5日 更新日:

LINEで送る
Pocket

妙見の交差点

バイク通勤と距離

 私は15年ほどバイク通勤をしました。
 片道15㎞前後、往復で30㎞ぐらいです。
 昼間は40分前後、夜間は30分ぐらいで目的地に辿り着きます。

 15㎞、自分にとっては長かったですね。
 毎日憂鬱でした。

 しかし電車通勤は、コストがかかるというのもあるし、なにより、見知らぬ人と狭い空間に押し込められるのが嫌です。
 特に夏場は。

 バイク通勤はコストは安いし、電車よりも速い。
 けど、事故率で考えてみると、電車には勝てません。
 バイクは、4輪よりも事故に遭う確率が高いです。
 統計的は、3倍以上というデータもあります。
 事故の少ない乗り物は、新幹線、飛行機、そして船のようです。その次に電車。 
 事故という観点からみれぱ、電車に分が上がります。
 バイク通勤と電車通勤、どちらも一長一短で、自分に合ったほうを選べば良いと思います。

 ところでバイク通勤の場合、目的地までどれぐらいの距離が適正なのかを考えてみたいと思います。
 4輪の場合、50㎞や100㎞でも可能でしょうけど、バイクだと、正直……片道20㎞ぐらいまでと思います。
 もちろん、人によって違うでしょう。
 自分の場合は、20㎞までならバイクで行くことを考えるけど、それ以上は嫌です。

 バイク通勤で、都市部なら、15㎞前後。
 郊外なら、20㎞といったところでしょうか。

 実際のところ5~7㎞ぐらいがバイク通勤の理想的な距離だと思います。
 信号の数とか、場所にもよるけど10~20分程度で到着するでしょう。
 5㎞なら、歩くのはキツいけど、歩けない距離ではない。
 電車で、4~5区間ぐらい。

 4㎞は微妙だけど、3㎞だったら自転車のほうがいいかも。
 この距離でも歩くのはキツイです。
 週1ぐらいならいいけど、毎日だとウンザリするでしょう。
 2㎞未満なら、歩きか、自転車でしょう。

 バイクを使うなら、最低でも4㎞以上はないと、バイクにとっても良くないかと思います。
 短距離走を繰り返すと、色々と負担(特にバッテリー)がかかりそうです。

 もし2㎞ぐらいの距離をバイクでよく走るなら、時々は遠回りして、少し長めに走るとかしたほうが良いかもしれません。

 繰り返しになりますが、個人的には、バイク通勤の距離は、だいたい5~7㎞前後が理想的だと考えます。
 バイクに乗るのが大好き! という人なら、毎日50㎞とかでも問題ないでしょうね。
 自分の場合は、最長で、都市部なら15㎞前後。
 郊外なら20㎞ぐらいが許容範囲です。
 それ以上の距離は、公共の交通機関を使います。

 距離が短い場合(2㎞など)は、バイク通勤ではなく、自転車のほうがいいです。
 なぜなら短距離走行はバイクに負担(特にバッテリー)をかけるから。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-通勤バイク(アドレスV125)関連

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.