まかない食べるよ! 雑記ブログ

飲食店の賄い料理の紹介がメインですが、なんでもありの雑記ブログ。通勤用のアドレスV125やHuluなどのお勧め動画の紹介なども掲載。管理人は放送大学の全科履修生です(福岡)。

普通自動車運転免許で、125ccのバイクが乗れるようになるのか?

      2016/11/18

LINEで送る
Pocket

スクーター

免許の法改正がある?

 車の免許を持っていれば、現在は50ccの原付バイクが運転出来ます。
 これが125ccまでのバイクに乗れるようになるのでは、という話が出ていますが、あくまで個人の考えですが、それはないと思います。
 関連エントリーについては以下をご覧ください。
原付一種の速度制限30㎞/hは妥当か否か

 発端となったと思われる記事ですが、ライターは自動車評論家の国沢光宏さんです。
 黄昏野郎で有名な。
 ちょっと変わった人だと思います。

※経済産業省の課長がとあるフォーラムで「125ccの免許取得を今までより簡単にする努力をしたい云々」と発言したことが国沢氏の記事の下地になっていると思われます。

 話を戻して、車の免許で125ccのバイクまで乗られるようになると、わざわざ普通二輪(小型限定)の免許をとった人は損しますよね。
 自分もその口です。
 なので、否定的なのかもしれません。

 客観的に考えたら、車の免許で125ccのバイクが乗れるようになっても、そんなにおかしなことではないかな……。
 もし実現するとしても、ずいぶん先のことになるでしょう。

 個人の考えとしては、車の免許で125ccのバイクまで乗られるようになることは否定的です。

 事故が増えるとか、言わずもがなでしょう。

 もし車の普通免許で125ccのバイクが乗れるようになったら、バイクに乗る人は増えるでしょう。
 恐らく50ccと同じ乗り方をするものと思われます。
 路肩を走って、すり抜けして、停止線なんてお構いなしに前に出て……。
 そんなことになったら、現在の、二輪のライダーや四輪のドライバーにとっては、運転しづらくなるのではないでしょうか。
 こればっかりは実際にやってみないと分かりませんが。

追記
 車の免許で125㏄のバイクが運転出来るようになるというデマがあまりに多いのでそれを否定する記事を書きました。
車の普通免許で125ccのバイクは運転できません 

関連ページとスポンサーリンク

 - アドレスV125(通勤バイク)関連