まかない食べるよ! 雑記ブログ

アドレスV125、コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、料理関係などの話題を取り扱っています。雑記ブログ。

日記(雑記)

「君の名は」の大ヒットに思うこと

投稿日:

LINEで送る
Pocket

高校生

「君の名は」

 新海誠さんは「ほしのこえ」で知りまして、この「ほしのこえ」は業界関係者にとっても評判が良いし、自分自身強い期待を抱きながら視聴した覚えがあります。


「ほしのこえ」は何度か観たけど感想は――
 面白いかどうかなら、面白い。
 けど、そんなに言うほどか? というのが正直な感想です。
 期待値が上がりすぎだったのかもしれません。
 よく言われるのが「1人で作ったのがすごい」という部分ですが、作品の善し悪しは、作品に関わった人数で変わるものでしょうか。
 そこに評価の基準を持ってくると、作品を正しく評価することができないのではと思います。
 ただ、作品をどう思うか、というのは人それぞれだから(それぞれ基準が違う)「1人で作ったのがすごい」という理由で高評価をする人も間違っているわけではないと思います。

「君の名は」ですが、観てないです。
 なので、面白いかどうかは分かりません。
 内容はちらっとどこかで読んで、若い男女の意識が入れ替わるとかなんとか。

 個人的な趣味ですがボーイ・ミーツ・ガール(少年と少女の物語)が性に合わないので、たぶん「君の名は」を観ても楽しめないでしょう。
 実際に観たら「予想以上に面白かった」ということになる可能性もありますけどね。

 ヒットしているから良いものである、という風潮がありますが、それは大筋では間違いではないと思います。
 けど、ヒットしているからといって、それが万人に受けるとは限らないでしょう。
 ま、ヒットの兆しが見えたときに、更に伸びるかどうかは運の要素もあるけど、やはり作品の内容が良くないと厳しいですよね。内容が悪ければ失速する確率も高いだろうし。

 みんなが観ているから自分も観ようという人は、いいお客さんです。
 そういう人がいるおかげで、ヒット作が大ヒット作になるので。
 別に皮肉を言っているつもりはありません。
 そういう人は、これからもいいお客さんでいて欲しいと思います。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-日記(雑記)

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.