まかない食べるよ! 雑記ブログ

アドレスV125、コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、料理関係などの話題を取り扱っています。雑記ブログ。

パソコン、スマートフォン、デジカメ関連

ASUSのスマートフォン「Zenfone2 Laser」の感想

投稿日:2016年9月7日 更新日:

LINEで送る
Pocket

新しいスマートフォンを購入

 スマホは「XperiaA2」を使っていましたが、調子が悪くなりました。
 使用したのは2年間ほど。
 経緯については以下をご覧ください。
スマホ(XperiaA2、SO-04F)の調子が悪い。突然、電源が落ちる現象

 XperiaA2のバッテリーを交換して延命することも出来たけど、色々と面倒だから買い換えました。
 購入したのはASUSの「Zenfone2 Laser」です。
 いわゆる格安スマホです。

「Zenfone2 Laser」の簡単なレビューというかインプレというか、使ってみた感想などを書いてみたいと思います。

 結論からすると「Zenfone2 Laser」の評価は、何と比べるかによって、またはスマホで何をするかによって、大きく分かれると思います。
 自分はライトユーザー(ネット閲覧、メール、いくつかのアプリ)なので、Zenfone2 Laserにはとても満足しています。
 スマートフォンが大好きで、1日中スマホの画面をにらめっこして、ゲームやアプリを大量にダウンロードするような使い方には向かない……と思います。

 参考までに筆者のスマートフォン使用歴は以下です。
IDEOS 2週間ほど
S51SE 2週間ほど
XperiaRay 1年ほど
XperiaGX SO-04D 1年ほど
XperiaA2 SO-04F 1年半ほど
Zenfone2 Laser イマココ

 Zenfone2 Laserは、スマートフォンを普通に使う人、つまり電話やメール、ネットサーフィン、時々は地図アプリとかを使う人などには最適な機種だと思います。
Zenfone2 Laserの開封

Zenfone2 Laserのスペック

  
 Zenfone2 Laserの性能は、公表されているデータから見る限り、良いとは言えません。

サイズ   5インチ
液晶解像度 1280 × 720px
CPU Snapdragon 410 4コア 1.2GHz 64bit
GPU Adreno 306
RAM 2GB
ROM 16GB(8GB版もあり)
カメラ 1300万画素
バッテリー 2400 mAh

 詳しくは公式サイトをご覧ください。
ZenFone 2 Laser ‏(ZE500KL)‏

 Zenfone2 Laserのスペックは低い。
 けど、普通に使う分、ネット閲覧やメールなど、もたつきは一切ありません。
 本当にCPUはSnapdragon410なのかな? というのが正直な感想。
 XperiaA2はSnapdragon800ですが、普通に使う分には、差は感じませんでした。
 ベンチマークを計ると、大きな差はでるとは思いますが。

 防水ではないのは、価格を考えると仕方ないですね。

 バッテリーの容量は、ごく普通でしょう。
 実際に使ってみると、バッテリーの保ちは良いと感じました。
 スペックが低い分、電力をあまり食わないのかも。
 当たり前だけど、ガンガン使えばバッテリーはガンガン減る。
 使わなければ、減りは緩やかです。
Zenfone2 Laser本体
 カメラ性能も充分でしょう。
 Zenfone2 Laserで、まだそんなに写真は撮っていませんが、一昔前のコンデジぐらいの性能はありそうです。
 XperiaA2とZenfone2 Laserのカメラの比較記事は以下をご覧ください。
 詳細な比較ではなくあくまで目安です。
スマートフォン「Zenfone2 Laser」と「XperiaA2 SO-04F」の比較(カメラとか外観とか)

 Zenfone2 Laserの外部スピーカーは、普通だと思います。
 スピーカーの質が悪い、というレビューもありますが、自分は許容できる範囲でした。
 悪くはないけど、取り立てて良い、というほどでもない。
 スマホで音楽は聴くつもりはないのであまり気にならないです。
 値段を考えれば仕方がない部分だと思います。

Zenfone2 Laserの外観

 Zenfone2 Laserの外観は、あまり良いとは思えません。
 安っぽい。
 チープです。
 ま、実際に安いのですが。

 背面が湾曲した形で、背面中央上部にカメラのレンズがあります。
 個人的な感想としては、この形はダサいかな……。
 いかにも中華スマホって感じで……。
 ASUSは台湾の企業なので、個人的には中華系メーカー(シャオミとかファーフェイとか)とは思っていません。
 パソコンを自作する人にとって、ASUSは有名だと思います。
 一般の人は台湾の企業と聞くと、三流をイメージする場合もありますが、ASUSは世界的に見ても一流メーカーだと思います。
 サポートの面はあまり期待できないかもしれませんが。

 Zenfone2 Laserの液晶については、指紋もつきにくくて、表示も見やすいと感じました。
 スマホを買うと、たいてい本体を保護するケースと、液晶を保護するシールを買いますが、今回は液晶に関しては裸のまま使います。
 液晶は傷はつきにくいようです。

 保護用のケースはシリコン型を購入。
 使っていると、落下させることはあるでしょう。
 そのときにケースがあるかないかは大きな差だと思います。

Zenfone2 LaserのSIM差し込み口
 Zenfone2 LaserはデュアルSIMです。
 SDカードは、SIMスロットの上にあります。ちょっと分かりづらいです。

Zenfone2 Laserの満足度は?

 Zenfone2 Laserの性能面や使い勝手は満足です。
 外観が安っぽいのはちょっと嫌ですね。
 けどZenfone2 Laserのマイナス点は、自分にとっては外観ぐらいです。

 総合的にはとても満足しています。

 格安SIMでスマホデビューとかならZenfone2 Laserは、最適の機種かも。
 スマートフォンのヘビーユーザーには向かないですね。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-パソコン、スマートフォン、デジカメ関連

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.