まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。平日のみ更新。

時事ニュース

3秒でつくるえびフライと、地鶏のポスター

投稿日:2014年12月1日 更新日:

LINEで送る
Pocket

ドコモのエビフライのCM

 ドコモのエビフライのCMですが、ドコモ公式チャンネルで公開されるや、わずか2日間で200万回以上再生されたそうです。
 フルLTEの宣伝のために制作されたCMで、回線が速いよ、というメタファーを盛り込んである、とのこと。

※興味のある人は「3秒で作るエビフライ」で検索してみてください。

 ドコモのCMとは思えないほどの遊び心満載だと思います。
 見たら分かりますが、フェイクですね。
 えびフライは3秒ではできないです。
 油で揚げてませんし、確実に火は通ってないでしょう。
エビフライ
(賄いでつくったえびフライ)

 ドコモのほかのCMは以下の公式で視聴することができます。
ドコモ 公式チャンネル

とりしげのポスター

 少し前に、焼き鳥屋さんのポスターが話題になりました。
 比内地鶏を扱う「とりしげ」(兵庫県伊丹市)というお店のポスターです。

 内容は「とりしげ ポスター」で検索すれば出てくると思います。
 これは……ちょっと悪ふざけかな。
 人間のエゴを感じます。
 だったらえびフライはどうなんだ? ということになるんで考えてみたけど「視点」と「擬人化しているかどうか」の違いかなと思いました。
 ドコモの3秒えびフライは、視点は俯瞰で、淡々としています。
 キューピーの3分クッキングをモデルにして、フルLTEという通信網の宣伝とえびフライを速く作る点をかけているわけで、ふとした思いつきをそのまま映像化した、という感じでしょうか。

「とりしげ」は鶏を擬人化し、視点も地鶏側です。
 しかも視点が地鶏なのに、人間に都合が良く描かれている点に胡散臭さがあります。
 もし、鶏に思考する能力があれば、あんなふうには考えないでしょう。
「けさ産んだ卵も持ってくればよかった」
 このキャッチコピーを考えた人は、どんな人なのか。

 胡散臭さと同時に、ご都合主義、人間の利己主義も感じます。
 結局人間が一番かよ、みたいな。
 人間社会だから、当たり前ではあるんですけど。
 リンク先には色々なポスターがありますが、この「とりしげ」のポスター以外は、とてもユニークでおっと思わせるポスターばかりでした。

 けれど、3秒えびフライのCMも「とりしげ」のポスターも、思いつきという点では似た部分があるのかな、と思います。
 つまりどちらも論理的に考えて導き出されたものではなくて、ふとしたきっかけで思いついたアイデアをそのまま形にしたのでは、と思います。
 ま、実際のところは分かりませんけど。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-時事ニュース

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.