まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。

PR


パソコン、スマートフォン、家電製品など

新しいマウス、ロジクールの「M545」を購入。M545の感想

投稿日:2016年8月11日 更新日:

LINEで送る
Pocket

ロジクールの「M545」
※ホイールボタンについての追記は最後にあります。

ロジクールのマウスを購入

 ロジクールのM510というマウスを使っていましたがスクロールボタンに不具合が出て反応が鈍くなりました。
 ウェブページで下にスクロールしたくてスクロールボタンを回しても画面は移動しません。
 何度か繰り返すと下に移動します。
 非常にストレスが溜まります。

 購入は2014年8月です。
 保証期間は3年間なので、サポートに連絡中です。
 たぶん新品に交換になるのではと思っていますが、いまのところ分かりません。
 サポートより連絡があり、代替品を送るとのこと。

 代替品が届くまで時間がかかるので、Amazonで新品のマウスを購入しました。
 ロジクールの「M545」というマウス。

 プライム(正確にはAmazonStudent会員)に入っているので、1日で届きました。
AmazonStudent
 プライムは年会費3,900円ですが、学生の場合は年会費1,900円となります。

 さて、マウスですが、手に馴染むまでちょっと時間がかかりそう。
 フワフワしている感じです。
M510(右)とM545(左)の比較 右が、M510。
 左が、M545。
 M545のほうがコンパクトです。
 単3電池1本で駆動。
 電池の保ちは、1年半とのこと。

 M545はM510と比べると一回り小さくて、電池も1本だから、それも相まって軽いです。
 軽すぎるぐらい。

 慣れれば、たぶん軽さは気にならないかもしれません。
 M545を使い始めた初日は、違和感が強かったです。
 やっぱりM510がいいと感じていたけど、慣れたらどうでもよくなりました。

M545の感想

 M545ですが、2日ほどで慣れました。
 慣れるまではうーん、前のM510のほうが良かった……と思っていたけど、時間が解決してくれました。
 歯の詰め物とかと同じかもしれません。
 最初は違和感があるけど、徐々に慣れて、最後はしっくりと来ます。

 M545は使いやすいです。
 軽いし、フィット感もいいです(手が大きい人にはM510のほうが向いているかもしれません)。
 値段が安いから、チープかと思ったらそうでもありません。
 質感とか細部の作りは、M510と同等かそれ以上だと感じました。
 問題があるとすれば耐久性かなと。
 これはまだ購入したばかりだから不明です。

 M545はコストパフォーマンスに優れたマウスだと思います。

追記
 M545ですが、ホイールボタンを回すと、きゅるるって音がします。毎回ではなくて時々。
 そんなに大きな音ではありませんが安っぽい音です。
 静かな部屋で作業していると気になるかもしれません。
 個体差の可能性もあります。

追記2017/01/31
 M545を半年ほど使いましたが、またしてもホイールボタンの効きが悪くなりました。
 どうやらホイールボタンの隙間にゴミが入り込んで感度が悪くなっているようでした。
 ボタンの隙間を弄ると綿埃が出てきました。
 結果、スクロールボタンの不具合はほぼ治りました。 
 M510のホイールボタンの不具合も、ゴミが溜まっていただけなのかもしれません。

 スクロールボタンの動きが悪いと感じたら、隙間を掃除すると、元通りになる可能性があります。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-パソコン、スマートフォン、家電製品など

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2020 AllRights Reserved.