まかない食べるよ! 雑記ブログ

雑記ブログ。コストコ関連、放送大学、海外ドラマ、ブログ運営、通勤用125CCスクーター(アドレスV125)、料理関係などの話題を扱っています。平日のみ更新。

時事ニュース

諏訪の連続放火の「くまぇり」さんが出所

投稿日:2016年7月23日 更新日:

LINEで送る
Pocket

サンドイッチ

諏訪の連続放火の「くまぇり」さん

 あー、そういう事件もあったね……という感じです。
 もう10年も経つんですね。

 熊田曜子さんって名前は知ってるけど、顔はなんとなくしか分かりません。
 というか事件と全く関係ないのに、この人が放火魔みたいに言われて少し可哀想です。

 その熊田曜子さんに似ている「くまぇり」という人、当時は全く興味ありませんでした。

 放火が重罪なのは、火を付けることによって、人命を奪う可能性があり、また、家屋や財産を灰燼にしてしまう可能性があるから、だと認識しています。
 調べてみると、刑法的には、殺人と近いようです。
 殺人のほうが重いけど、放火はそれに次ぐ重罪でしょう。

 時々、軽い気持ちで放火する人がいますけど(このくまぇりさんも同じ)、どれほどの重罪か知らないのでしょうね。

 ところでこのくまぇりさん、出所するそうです。
 ふと何気なく彼女のことを調べたら、獄中で自殺未遂などを起こしたあと、更正して色々と資格をとったとか。
 資格は、ボイラー技士や高卒認定試験、フォークリフト、危険物取扱者など。

 どうやら絵も描けるみたいです。
 くまぇりさんの描いた獄中漫画をちらっと読みました。
「くまぇり 漫画」で検索したら出てくると思います。

 漫画、素晴らしい。
 もちろんプロと比べたら稚拙だし、素人っぽい。
 けど刑務所であれだけ描けるならすごいものです。
 パソコンで、デジタルで描けば、それほど時間はかからずにプロと遜色ないものが描けるようになるでしょう。 
 
 くまぇりさんは、漫画家やブロガーとして再出発できると思います。

 放火は重罪なのは間違いありません。
 けど、火を付けたことによって、この人はどん底まで落ちた。
 そして、そこから這い上がってきた。
 そういう人は強いと思います。
 懲役が終わっても、罪は消えないと思いますが、この人はもう以前と同じ過ちは繰り返さないでしょう。

 雑誌に手記が掲載されて、読者から応援のお手紙とかもらって、それがとても嬉しかったようです。
 放火については事件としてか報道されないし、心の内面までは分かりかねる部分があります。
 けど、手記を発表したことによって、心の内面が読者に届いて、その結果読者が共感し、応援のお手紙とかを送った、ということなのでしょうね。

 かつて犯罪を行った人なのは間違いありません。
 けど、漫画を見る限り完全に更正しているように思えました。

Sponsored Links
Sponsored Links

関連ページとスポンサーリンク

-時事ニュース

Copyright© まかない食べるよ! 雑記ブログ , 2017 AllRights Reserved.